キミー

キミー

キンバリー・ルイーズ・ギブラー (Kimberly Louise Gibbler) – アンドレア・バーバー伊藤美紀
愛称は「キミー(Kimmy)」

家族構成

両親・・・名前は不明
兄・・・名前は不明
妹?・・・S1-1のみ妹が3人いる設定
おばあちゃん・・・名前は不明

愛犬

シンドバット(S1-12
???(3匹。S2-16
ココ・ギブラー(S5-7

友人

D.J.タナー(大親友)
キャシー・サントニ

経歴

フレイザーストリート小学校
バンアッタ中学校
ベイビュー高校

職歴

ベビーシッター
映画館の受付
season5 第14話 D.J.の良心 Sisters in Crime
スマッシュクラブのウエイトレス
season7 第8話 ジェシー最悪の日 Another Opening, Another No Show

特技

キーボード・・・あまりのうまさに新聞でキミーのキーボードが絶賛されている。
男のお尻を触る(たたく)・・・スティーブ(D.J.のいとこ)、バスケ選手

スマッシュクラブの新聞記事(批評)
昨夜ジェシーのバンド演奏を聞き逃した人は、世界一ラッキーだ。あまりのひどさにこの音痴のバンドメンバーはマネージャーの手で店から蹴りだされたほどだ。一つだけ救いはすばらしいキーボードで愛らしいキミーという少女の演奏だ。

以下、キミーがキーボードで参加したバンド

ブレスレット・・・D.J.とキミーのバンド名でD.J.が命名。リーダーはD.J.。ギター担当。キミーはキーボード担当。曲はヴィーナス。
season1 第16話 決めてやる! 今夜 BUT SERIOUSLY FOLKS
ジェシー&ずっこけバンド・・・リッパーズがサクラメントのステージに行っているのでタナー家とキミーでサポート。(上記の新聞記事はこの演奏について)
season2 第20話 ジェシー・パニック I’m There for You, Babe
ガールトーク・・・ステフ(ギター)、ジア(ベース担当)、メリッサ(ドラム担当)、キミー(キーボード担当)
曲は「The Sign」
season8 第18話 チョベリバ・バンド We Got the Beat

決め台詞

「頭いい尊敬しちゃう!」
(D.J.に対して。小さいころのみ)
「Mr.T」
(ダニーに対して)

特徴

キミーが幼稚園児の頃、タナー家のお隣に引っ越してきた。
タナー家を自由で出入りする。足がとても臭い。シューストアにはアンウォンテッド(要注意人物)という手配書が回っている。いびきが煩く、ゴミのトラックみたいな音を出す。家族からも厄介者扱いされていて、地震でキミーの部屋が壊れたのでタナー家に2日お泊りしていたが、修理が済んだ翌日に連絡があった。(ただし、ちびっこミシェルのみ懐いていた)S3-11。また、タナー家がディズニーワールドへ行く際も、キミーが外で泊まってくれるんだったらお金はいくらでも出すと言われてキミーも一緒についていくことにS6-23
子供たちの相手は得意で、近所の子供たちはだいたいキミーがベビーシッターをしている。ミシェルもコネコネケーキをキミーに教えてもらって大満足S3-23
D.J.のことが好きだけど、たまにライバル心を抱いている。ステフとは喧嘩友達。ダニーやジェシーのことを揶揄うことが多い。
車の運転が慎重なダニーに「あんな上手い運転はじめてだよ」と言わしめるほど運転技術はうまいS6-15
一度だけキミーの部屋が登場S7-2
トリックスター的存在。

S1-1で名前のみ登場。
S1-3より本人登場。

恋人たち?

ジェイク(ふとっちょ)・・・キスゲームでキミーとキスをする
season3 第17話 D.J.恋のめばえ 13 Candles
ジョン(なぜかキミーはキアヌと呼んでいる)
season7 第19話 恋人から友だちへ Love on the Rocks
ドゥエイン(配管工)・・・キミーと結婚しかけた
season8 第19話 キミーが花嫁? Taking the Plunge

真面目なキミー

いつもはノー天気で超ポジティブキャラのキミー。そんなキミーも傷つくことがある。

キミー「もちろんやるわよ。でもすっごいショック」
season5 第14話 D.J.の良心 Sisters in Crime
キミー「みんなありがとう。無理してくれて。親友以外の人たちがここまでしてくれて嬉しかった」
season6 第14話 バースデー・ブルース Birthday Blues
キミー「すっごい傷ついた」
season7 第8話 ジェシー最悪の日 Another Opening, Another No Show

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする