season7 第19話 恋人から友だちへ Love on the Rocks

season7 第19話 恋人から友だちへ Love on the Rocks

キミーと新しい恋人・キアヌの熱々ぶりを見せつけられたD.J.は、スティーブが映画学のセミナーに参加するためLAに行っている間も、彼の不在が以前のようには辛くなくなっている自分に気づき、自分とスティーブは冷めているのではと感じる。

サブキャラクター
ジョン(キミーの恋人。なぜかキアヌと呼んでいるキミー)
トムクルーズの専門の歯科衛生士(名前のみ)

スペシャルゲスト
スザンヌ・サマーズ(スティーブが電話中に話しかけられる。彼女が宣伝しているヒップベルトでスティーブのおふくろのお尻がすっごくかっこよくなったらしい)

ポイント
OP前のストーリーは、ミシェルがニッキーとアレックスを「サイモンの命令」でいうことをきかせるシーン。本編とは無関係。

いつもべったりだったスティーブが映画学の特別授業でLAに行き離れ離れに。その間にキミーとジョン(キアヌ)のアツアツな関係をみていると、スティーブに対する情熱がなくなっていることに気付く。
キミー達と山登り。キアヌに「少しきつかったかな?」と心配されると、「心で泣いて足で笑ってる」とD.J.。キミーが「眺め最高」とキアヌのお尻に見とれてあわやがけ下に落ちそうになった時、「あんなの見てて落ちたらどうすんのよ!」と注意すると「最高の死に方じゃない」とあっけらかん。山頂間近で、がけ下のD.J.が「手を貸して」とキミーの足を掴むとふりほどこうとする。なんとか登頂に成功したD.J.。そこからの景色をみて、心境の変化が。

スティーブが帰ってきて、いつものようにD.J.に会いに来る。しかし、D.J.は特に気にしていない。スティーブよりもステフやミシェルとの時間を大切にするというD.J.。D.J.はスティーブを山登りに誘う。D.J.が何かぐっとこない?と聞くとグーッとはらへったかんじだね、と答えるスティーブ。かみ合わない二人。そして、山頂で二人の関係を終わりにしようという。「おわりってこと?それって恐怖だよな」とスティーブ。D.J.はスティーブのことをはじめての恋人だといい、スティーブも「僕もきみがはじめての恋人だ」というんだけど、スティーブには、シーズン6 第22話 ユーワクの夜 Prom Night でレイチェルがいたはずだけど。
D.J.「恋は終わったのね」
スティーブ「そうらしいね」
D.J.「次はどうする?」
スティーブ「下へ降りて下界で元気に再出発だな」

ジョーイが家中の時計を3時間早めるというイタズラをする。エイプリルフール!と季節外れのイタズラ(まだ3月)。ダニー達は仕返しに宝くじが当たったという罠を仕掛ける。宝くじ当選番組を録画して、その番号を購入して驚かせようというもの。しかし、ジョーイは逆にダニー達をだます。そして最後には、エイプリルフールとは全く関係ない罠が・・・

キミーとダニー
キミー「ねぇMr.T。これボーイフレンドのキアヌ」
ジョン「本名はジョンなんだけど、キミーが勝手に呼ぶんですよ」
ダニー「僕も本名はダニーだけど、キミーが勝手に忘れるの」

キミーとD.J.
D.J.「キスするだけが付き合いじゃないでしょ」
キミー「だははは。ありゃ、目がマジだ。退屈で付き合ってらんないよ」

キミーの血統
(登山中のキミー)
キミー「岩ヤギの血が混じってるのかも。うちのお爺ちゃん、怒ると頭低くして小突いてきたから」

ベッキーの恋愛アドバイス
ベッキー「はじめがホットなのは新鮮だからなのね。新しい魅力を見つけることね。共通の興味を持つとか」
(そこでD.J.はスティーブと一緒に山を登ることにしたが・・・)

ダニーの恋愛アドバイス
ダニー「スティーブにきちんと話すべきだね。気持ちを分かってもらうために」

アイテム
ジョーイをだますテープ
D.J.のトレーナー「SHIPPENSBURG UNIVERSITY」

宝くじの番号(賞金5000万ドル)
14 5 29 41 23 6

暖炉で燃える宝くじ(それを取り出そうとするジョーイ)
ダニー「手も燃えちゃうよ」
ジョーイ「新しいの買うよ」

ステフのうまいセリフ(ジョーイに出ていけというダニー達の援護)
ステフ「文句は弁護士にいいなさい。ほらさっさといく」

それぞれが生き方が変わりそうな体験をするD.J.とスティーブ
(ロスでの体験)
スティーブ「すごい刺激があって、自分の生き方が変わりそうだよ」
(山に登り切った時の景色をみて)
D.J.「こんなのがあったのね。すっごい迫力。世界のトップにたったみたい」
キミー「ちょっとあんたうるさい。ムード壊れるよ」

その後、D.J.は「あなたが人生のすべてじゃないから」とスティーブにいうシーンも。(それを受けてのミシェル「そう。私たちがすべてなの」)

気になるところ
宝くじをすり替えても、自分で番号を選ぶ宝くじみたいだからさすがのジョーイでも違いに気付くと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする