フルハウス season7 あらすじ

フルハウス season7 あらすじ

セブンス・シーズン

第1話 スリラー・ナイト It Was A Dark And Stormy Night…

夏のキャンプを終えた子供たちがタナー家に帰ってきた。ダニーたちは盛大なパーティーを企画するが、キャンプの余韻冷めやらぬ子供たちは上の空で、さっさと部屋に引き揚げてしまう。しかもミシェルがこっそり連れ帰った野ウサギを戻すために、またキャンプ場に行くことに。

第2話 危険な一人暮らし The Apartment

大学生になったスティーブがひとり暮らしを始め、D.J.は部屋に遊びに行く。門限を過ぎても帰らないD.J.を心配して迎えに行ったダニーは、ソファで居眠りしていたふたりをすっかり誤解してしまう。一方、自分に趣味がないことに気づいたミシェルは葉っぱのコレクションを始める。

第3話 恥は笑いとばそう Wrong-Way Tanner

ジョーイのコーチで、ミシェルのサッカーチームが試合をすることになった。D.J.もステフもスポーツ万能だったため、ダニーはミシェルにも期待して特訓する。しかしプレッシャーを感じたミシェルは間違えて味方のゴールにボールを入れてしまい、チームは負けてしまう。

第4話 ジェシー流子育て Tough Love

わんぱく盛りのアレックスとニッキーは、ある日ミシェルの作った模型を壊してしまう。甘やかしすぎのジェシー夫婦を見かねたダニーは、きちんとしつけるよう忠告する。ジェシーは心を鬼にしてふたりを罰するが、子供の頃、父親に厳しく怒られて嫌な思いをしたことを思い出し…。

第5話 勇気ある選択 Fast Friends

中学生になったステフだったが、なかなか友だちができない。ようやく1学年上のミッキーと仲良くなるが、彼女が仲間として紹介してくれた友人たちは、トイレでタバコを吸い、ステフにも吸うようにすすめる。悩んだステフは偽名を使ってジェシーたちのラジオ番組の相談コーナーに電話をする。

第6話 ジェシーへの遺言 Smash Club: The Next Generation

ジェシーが入り浸っていたスマッシュ・クラブのオーナーが亡くなった。遺言書にはクラブをジェシーに譲ると書かれてあった。ジェシーはD.J.やスティーブたちとの会話から、アルコール類を出さずに若者たちが集まれるクラブにしたいと思いつく。

第7話 キスはイヤイヤ High Anxiety

ダニーがいつまでも子供扱いすることで友だちに笑われたミシェルはパパのキスを拒む。ダニーも子離れできない自分の行動がミシェルの成長を阻んでいるのだと気づき、今後はキスもやめて大人として扱うと約束する。一方、ジェシーはクラブの内装に頭を悩ませる。

第8話 ジェシー最悪の日 Another Opening, Another No Show

スマッシュ・クラブの再オープンの日がやってきた。ところがトラブルが続出し、イライラしたジェシーはみんなに当り散らす。全部自分でやると宣言したジェシーは、倉庫に紙ナプキンを取りに行くが、ドアが壊れて閉じ込められてしまう。そこにはジェシーに傷つけられたキミーが隠れていた。

第9話 ミシェル抗議する! The Day Of The Rhino

ミシェルが通販で買ったテレビ番組のキャラクター「サイのリグビー」の人形が届く。しかし宣伝とは大違いの小さな人形に怒ったミシェルは、ジョーイと一緒にリグビーがショーをやっているモールに行き、直接抗議するが、リグビーはボディガードに守られて逃走してしまった。

第10話 とんだ浮気騒動 The Prying Game

スティーブが図書館でイディという女性と親しげにしているのを目撃したステフは、キミーと共に浮気の証拠をつかもうと、アパートの部屋に侵入する。が、スティーブとD.J.が帰宅し、慌てて隠れたものの結局見つかって、D.J.を激怒させてしまう。実はイーディはスティーブのいとこだったのだ。

第11話 自転車ドロボー The Bicycle Thief

ミシェルが自転車を盗まれたと言い出す。手分けして捜しに出たダニー、ジェシー、ジョーイがそれぞれ同じ形の自転車をミシェルのものだと勘違いして持ち帰るが、よく見ると全部ミシェルのものではなかった。そこへ犯罪キャッチャーズという自警団が調査にやって来る。

第12話 個性はふたつ Support Your Local Parents

ニッキーとアレックスが友だちを作らず、いつもふたりだけで遊んでいると知ったジェシーとベッキーは双子の親を支援する会に参加する。遊ばせ方が悪いんだと言っていたジェシーも、同じ経験を持つ夫婦の話を聞いて問題を認め、ふたりを別々に遊ばせてみることにした。

第13話 恋のピリオド The Perfect Couple

「パーフェクト・カップル」という新番組のパイロット版の司会をジョーイが務めることになり、既婚のジェシー&ベッキー組、恋愛進行中のD.J.とスティーブ組、そして婚約中のダニーとビッキー組が出演することになる。ところがビッキーは仕事で遅れ、ダニーは見ず知らずの代役と組むことに。

第14話 ライバルの涙 Is It True about Stephanie?

ステフはジェイミーにデートに誘われるが、ジェイミーに気があるジアにつき合うなと言われる。ジアはステフが応じなかったため、ステフがジェイミーに20ドル払ってデートを買い取ったと言いふらす。頭に来たステフはジアの成績表を学校の掲示板に貼りだす。

第15話 進学!ザ・テスト The Test

大学進学適性テストを明日に控えたD.J.は、緊張のあまり食事も喉を通らない。家族のさりげない気配りも却ってD.J.を追い詰める。翌朝D.J.は寝坊してパジャマのまま試験会場に行ってしまい、テストはミスの連続。スタンフォード大学進学をふいにしてしまう。

第16話 ジョーイ絶好調! Joey’s Funny Valentine

ジョーイの新しい恋人はコメディエンヌのロクシー。家族に紹介されたロクシーは緊張のあまりジョークが出ず、笑いを期待していた一家をがっかりさせる。ジョーイは彼女の名誉挽回のため、スマッシュ・クラブでの彼女のステージをタナー家に見せることに。

第17話 思い出のダンス The Last Dance

ジェシーの祖父・パプーリがギリシャからやってきた。陽気で優しいパプーリをタナー家は大歓迎する。しかしある朝、パプーリは心臓発作で眠ったまま息を引き取る。特別教室でギリシャのダンスを教えてもらう約束をしていたミシェルは、家族に黙って学校を休んでしまう。
第18話 疑惑のいとこ Kissing Cousins

パプーリの葬儀でギリシャに帰っていたジェシーが、いとこのスタブロスをつれて帰ってきた。スタブロスは髪型と大きな鼻以外、ジェシーに瓜ふたつ。ところが彼は嘘をついたり、ベッキーを誘惑しようとしたりで、家族に迷惑のかけ放題。スタブロスを信頼していたジェシーはショックを受ける。

第19話 恋人から友だちへ Love on the Rocks

キミーと新しい恋人・キアヌの熱々ぶりを見せつけられたD.J.は、スティーブが映画学のセミナーに参加するためLAに行っている間も、彼の不在が以前のようには辛くなくなっている自分に気づき、自分とスティーブは冷めているのではと感じる。

第20話 女の意地にかけて Michelle a la Cart

子供のカーレースに出場することになったミシェル。ベッキーに手伝ってもらって車を作るところから始めるが、近所に住む同い年のケニーに女のチームが勝てるはずないとバカにされる。さらに、ダニーやジェシーが冗談で女の仕事をけなすふりをしたため、ミシェルは自信を失くしてしまう。

第21話 親友はどっちだ? Be Your Own Best Friend

保護者ボランティアとしてミシェルのクラスに参加したダニーは、親友の等身大の絵を描くという課題を出す。ちょうどテキサスから帰って来たテディとデニースはどちらがミシェルの親友か張り合い始める。調子にのったミシェルは欲張りすぎて二人を怒らせてしまう。

第22話 幸せな一夜 A Date with Fate

スティーブが他の女の子とデートすると聞いたD.J.は、対抗してロジャーとデートの約束をする。一方、ビッキーと別れて以来、誰ともつき合わずにいたダニーもベッキーの勧めでカメラマンのレオナとデートすることに。そしてデート当日、2組のカップルは偶然同じレストランで出くわす。

第23話 必死の場つなぎ Too Little Richard Too Late

ミシェルの学校で予算削減のためアートの時間を削ることになり、ジョーイはクラスを存続させるためにPTA会長に立候補する。ある日、ミシェルの親友デニーズの叔父があのリトル・リチャードと知ったタナー家の面々は、選挙集会で歌ってもらう約束を取りつける。

第24話 わが家は渡さない A House Divided

大資産家のボンドという老紳士がタナー家にやってきた。彼は子供の頃、タナー一家が住んでいる家に暮らしていたことがあり、思い出の詰まったこの家を相場の2倍の値段で買い取りたいと申し出る。家が手狭になってきたと思っていたダニーたちは、この話に飛びつくが…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする