ジェシー

ジェシー

ジェシー・コクラン(Jesse Cochran)/ジェシー・カツォポリス (Jesse Katsopolis) – ジョン・ステイモス堀内賢雄
日本版では全シリーズ通してジェシー・コクランで統一されている。(※1度だけジェシー・カツォポリスの設定になっている回がある)
本名は、ハーミス・コクラン(Hermes Cochran)。ひい爺さんの名前が由来。

本作におけるメインキャラクターの一人。第1話では24歳の設定。

家族構成

両親は、ニック・コクラン(父)とアイリーン・コクラン(母)。
姉は、パメラ・タナー。パメラの夫であるダニーは義理の兄。
妻は、レベッカ・ドナルドソン。
双子の息子は、ニコラス・コクランとアレクサンダー・コクラン。
姪(パメラの娘)は、D.J.・タナー、ステファニー・タナー、ミシェル・タナーの3人。
いとこは、スタブロス。
いとこ姪は、メリーナ(ミシェルにそっくり。ジェシーのいとこのデミトリーの娘)
おじさんは、ニック。
おじいちゃんはイオゴス(パプーリ)。おばあちゃんはジーナ。
ひい爺さんは、ハーミス。
ひいひいお爺さんはスピロ。(150年前の人)

経歴

ゴールデンベイ高校卒業?。卒業の前日にバイクで体育館に乗り込むシーンがある。
season4 第9話 ラスト・ダンス One Last Kiss
しかし、後の回で高校を退学していたことになっている。
season6 第6話 逆戻りジェシー Educating Jesse
その後無事卒業することになる。
season6 第19話 12年目の卒業式 Subterranean Graduation Blues

職歴

初期は、父親の仕事の手伝い(害虫駆除会社でアルバイト)(24歳)
season1 第3話 うれしおそろし幼稚園 OUR FIRST DAY OF SCHOOL
ギターの個人教室
season1 第8話 恋のライバル JESSE’S GIRL
ロック天国でエルヴィスプレスリーのアルバイト
season1 第21話 我が家のプレスリー! MAD MONEY
CMソングライターとして独立(25歳)
season2 第3話 父の夢 息子の夢 It’s Not My Job
その後友達のジョーイと2人でCMの仕事をはじめる
season2 第5話 パパは3人! Jingle Hell
CMソングが認められ広告代理店で働く二人
season2 第13話 パパ3人お仕事中! Working Mothers
女性クライアントのセクハラが理由で広告代理店を退職。その後ダニーの出資金を元手に「JJ(ダブルJ)クリエイティブサービス」をはじめる。※ダニーは出資の際、JJ(ダブルJ)&Dを提案したが却下されたようだ
season4 第3話 ダブル・Jの独立宣言 The I.Q. Man
その後ジェシー&リッパーズがレコード会社と契約
season4 第26話 ジェシー 新たなる出発 Rock the Cradle
レコード会社との契約が切れて空港でアルバイト
season5 第15話 それぞれの再出発 Play It Again, Jess
レンジャージョーイで木こりのジェシーとしてアシスタント
season5 第24話 男の子になりたい Girls Will Be Boys
予算の問題で木こりのジェシーを首になる
season5 第25話 フォーエバー再び(前編) Captain Video Part1
ビーチボーイズのフォーエバーでファットフィッシュミュージックと契約
season5 第26話 フォーエバー再び(後編) Captain Video Part2
※日本でチャート1位になりトーキョー・ツアーを敢行(season6 第3話 いざトーキョー・ツアー Road To Tokyo
再びジョーイとラッシュアワーブラザーズとしてラジオ番組を担当
season6 第4話 コンビ復活! Radio Days
スマッシュクラブを経営
season7 第6話 ジェシーへの遺言 Smash Club: The Next Generation

ジェシーのCM一覧

バンド名

ジェシー&リッパーズ
season1 第2話 子守唄はロックンロール OUR VERY FIRST NIGHT
ななし(バンド)
season3 第21話 悲しき誤解 Just Say No Way
ジェシー&リッパーズ&ミシェル
season4 第17話 金魚はお風呂好き? A Fish Called Martin
ホットダディ&モンキーパペット。ミシェルは、「ジェシーおいたんとひまわりたち」を提案
ポルカダディ&ビアダルソーセージ7というバンド名も登場。
season8 第7話 秘密の恋人 On the Road Again

決め台詞

「たまんねぇ~」
(※英語だと「Have mercy」)

愛車

サリー(ジェシーの愛車。1100台しかない)「RDV913」
※マスタングコンバーチブル

ジェシー語

SKK・・・しごとのことをかんがえろ
SSD・・・さっさとでかけろ
GIHI・・・ごちゃごちゃいわずにはやく行け
PBIJ・・・ピーナッツバターとイチゴジャムのサンドね
CDH・・・カー・ドライブ・ハット

特徴

小さいころから女好き。初期はロングヘアーでロッカー、バイクを乗り回すやんちゃキャラ。
初恋の相手は、マリッサドラクロア(ジェシー14歳当時大学生)。
好きな数字は07470(ウエインの郵便番号。上から読んでも下から読んでも同じだから)。
エルビスプレスリーオタク。
タナー家のすぐに抱き合うルールは嫌い。
車いじりが得意で、タナー家の車が故障した時は頼られている。鍵がかかっている車を直結したりもできるが、自己流らしく修理を請け負ったせいで逆に症状を悪くしてしまったこともある。
大工仕事も得意で、タナー家のキッチンの引き出しとキャビネットを新しくしたり、屋根裏部屋に自分の部屋を作ったりしている。
美容院ごっこをしていたステファニーに髪の毛を切られて以降、短髪のまま。
髪の毛を気にしていて、基本的に美容師のアレハンドロにお任せ。お気に入りの櫛はMr.グッドパート。
ベッキーと出会ってからは、ベッキー一筋。
意外にも昼メロ好きなロマンチストで、ベッキーにサプライズでクリスマスに雪をプレゼントしたり、熱気球でデートしたりする。
生き物に好かれる傾向があり、亀のバーバはジェシーの命の恩人でもある。ブタのブッチーや、チンパンジーのジンジャー、ロバのショーティーなど、数多くの動物に懐かれている。ケイガン家の赤ちゃんトニーもジェシーに懐いていた。
イケメン担当。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする