season1 第1話 ごちゃまぜ一家誕生 OUR VERY FIRST SHOW

season1 第1話 ごちゃまぜ一家誕生 OUR VERY FIRST SHOW

TVレポーターのダニー・タナーが突然の交通事故で妻を亡くしてから3ヶ月。ダニーはD.J.、ステファニー、ミシェル、幼い3人の娘を育てるための助っ人に、親友のコメディアン、ジョーイとロックシンガーを目指す義理の弟ジェシーを同居させる。個性溢れる3人のパパと、おませな娘たち――ごちゃまぜファミリーの愉快なドタバタ生活がスタートした。

サブキャラ
クレア(ダニーのママ)
ダニーの父(会話上のみ。髪が薄くて眼鏡をかけているらしい)
バネッサ(ジェシーのガールフレンド。クラブリノで出会う。フィリピンに行く途中だったが霧で閉鎖のためジェシーに会いに来た)
ボブホープ(バネッサと一緒にフィリピンに行く予定。名前のみ)
キミー(D.J.の電話相手)
ブルースウイリス(名前のみ)

ポイント
D.J.とステフがルームメイトになり、D.J.がいじわるするのでステフがカーテンで移動する。その後D.J.は地下のガレージへ逃げ込む。この話が後のフラーハウスにも出てくる。
ジョーイとマネキンが同じ服装をしている。ポテトヘッドも登場。
キミーも電話相手として名前だけ登場。妹が3人いる設定。
ダニーの抱き着くクセは1話から。ステフの「聞かないんだもん」1話以降数回登場する。
ママが亡くなって3か月。その間は、ダニーのママが手伝ってくれていた。
第1話では、ダニーとジョーイは29歳、ジェシーは24歳、D.J.は10歳、ステフ5歳、ミシェル9ヵ月の設定。
ミシェルのおむつ替え。ステフ「ショーターイム!」

ジェシーの最初のセリフ
ジェシー「よう!やってっか?ジェシーおじさんだぞ」

ジェシーはダニーの妻であるパメラの弟。ジョーイはダニーの親友
ジェシー「パメラは俺の姉貴だ。子供達も大事だ。できるだけのことはする」

キミーと電話中のD.J.をガレージから戻そうとするジョーイ
(モノマネでD.J.を説得するが・・・)
D.J.「ちょっとプッツンしてる人なの。じゃあまたね」

ジョーイのものまね
カエルのカーミット
ピーウィー・ハーマン

ジョーイの芸
スプリンクラー・・・口に含んだ水を噴き出す

ミシェルの反応に対して
ジョーイ「やなガキ」

ステフの特技
泣きまね
ステフ「やりたいの。やりたいの。やりたいもーん」

部屋割り
ジョーイ・・・階段の下
ジェシー・・・ステフの部屋
ステフ・・・D.J.と同部屋

アイテム
D.J.のミスピロー(枕)も1話から登場。知的でハイセンスなパートナー。
タナー家の1階のソファー。フラーハウスでも登場。

気になるところ
最後の方で、ジェシーがミシェルにキスした後、2階に何か映っている!?

音楽


The Flintstones Theme Song
この曲はフラーハウスでも登場。
最後にステフが叫んでいるのは「ウィルマ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする