season7 第20話 女の意地にかけて Michelle a la Cart

season7 第20話 女の意地にかけて Michelle a la Cart

子供のカーレースに出場することになったミシェル。ベッキーに手伝ってもらって車を作るところから始めるが、近所に住む同い年のケニーに女のチームが勝てるはずないとバカにされる。さらに、ダニーやジェシーが冗談で女の仕事をけなすふりをしたため、ミシェルは自信を失くしてしまう。

サブキャラクター
デニーズ
ケニー(ダウンヒルダービーに出場予定。毎年優勝している。口が悪い。ご近所さんの同い年)
スティーブ(元カレ)

ポイント
OP前のストーリーは、ステフが左腕を骨折。ニッキー&アレックスがステフの腕をノック。ピザを踏んで滑って骨折したらしい。「おっきい、痛い痛い」「カタイ、痛い痛い」

今回は男女差別回。
ベッキーがミシェルのために競技用の車を作ってくれる。
ジェシー・ダニー・ベッキーのいう冗談を真に受けて落ち込んでしまうミシェル。
ヘルメットをかぶって寝るくらい楽しみにしていたミシェルが、ベッキーが作った車のタイヤが外れてしまって試合に出るのを諦める。ケニー「女はこれだからだめなんだよ」。それでもベッキーは車を作ってくれる。その後ダニーとジョーイが冗談だったと説明。
ホッケーの競技のためにステフにバレエを教えてもらうジョーイ。その姿を馬鹿にするダニーとジェシー。ジョーイはポパイのシャツを着ている。
大人たちは、馬鹿にしたのは冗談だと謝る。そして、いざミシェルがカーレースに挑戦!デニーズも参戦している。
優勝は「はなの差」で・・・。

別れたあとのスティーブが登場。がっくりしてるかと思ったらスティングのCD(スティング)を取り返しにきただけ。
D.J.「ステフ、消える、早く」
ステフ「あいよ。了解。じゃあね」
というリズムのいいセリフもある。
そのあと仲良く二人でピザを食べることに。デートとの違いはキスをしないことらしい。スティーブは「残念」というが、「ピザも自分で払うわ」というD.J.に「友達も悪くないかも」とスティーブ。

別れた後のスティーブの気持ちが気になるD.J.に対するステフ
ステフ「相手はお姉ちゃんよ?マドンナじゃないのよね」

ジョーイがバレエの練習する場にいたキミーのダジャレ
キミー「まぁプリマめざして、がんバレエ」
ジョーイ「退場」
キミー「あったりめぇよ。みたら目がくさる」 

ジョーイがバレエの練習をする現場を目撃したジェシーのダジャレ
ステフ「じゃあ次はバーを使うレッスンね」
ジェシー「贅肉もどばーてか」

ケニー対デニーズ
(ミシェルに対してのケニー)
ケニー「また負け犬が一匹増えちゃうな」
デニーズ「あいつしばいてやる」

あまりに煽ってくるケニーに対するミシェルの一言
(ダニーは嫌な奴には何も言わずほっとけっていうけど)
ミシェル「今パパがいないからはっきり言ってやる。親がいなきゃ何もできないんでしょ。うすらトンカチ!」

気になるところ
ミシェルがいじけて自室のベッドの上で人形で遊んでいるんだけど、その人形はseason6 第2話 さよならテディ The Long Goodbyeでテディにもらった「もじゃもじゃマリー」だと思う。(※黄色い髪の毛で緑の帽子?をかぶっている人形。これはテディが次の話season7 第21話 親友はどっちだ? Be Your Own Best Friendで戻ってくるというメッセージだったのかも!)

音楽

バレエ音楽「くるみ割り人形」 作品71/9.ディヴェルティスマン e)あし笛の踊り
ジョーイがステフにバレエを習っている時に流れる音楽

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする