season7 第17話 思い出のダンス The Last Dance

season7 第17話 思い出のダンス The Last Dance

ジェシーの祖父・パプーリがギリシャからやってきた。陽気で優しいパプーリをタナー家は大歓迎する。しかしある朝、パプーリは心臓発作で眠ったまま息を引き取る。特別教室でギリシャのダンスを教えてもらう約束をしていたミシェルは、家族に黙って学校を休んでしまう。

サブキャラクター
パプーリ(ジェシーの祖父。漁師をしていたらしい)
あほのニコス(妻がいる)
アンドレアス(女房はいない)
デニーズ
ミシェルの学校の先生(女性教師)

ポイント
OP前のストーリーはなし。

ダニーの父親と釣りに行ったダニーとジョーイ。
ダニーの夢は「二人でお金を貯めて船を買って世界一周する」こと。もう一つの夢は「タナー副大統領」。
D.J.とキミーが喧嘩をする。理由、D.J.が欲しがっていたサングラスをキミーが身に着けていたから。パプーリがあほのニコスとアンドレアスの話をする。ニコスが妻のために買ったピンクの牛の毛皮のスリッパをアンドレアスも買って履いて回ったと。しかし、D.J.はすぐには意味がわからず。
ミシェルたちはキッチンで粉まみれ。みんなで「オパー」
ミシェル「パプーリにギリシャのダンスを教わってるんだよ」ジェシー「俺はいいよ、踊りは苦手なんだ・・・」パプーリ「ギリシャ人なら踊れ」パプーリ「踊りは幸せになれるからな」
ミツバチクラブから帰ってきたミシェル。しかし、パプーリは・・・
昔ウサギのぬいぐるみと寝ていたジェシー。
ミシェルのベッドの上にはもじゃもじゃマリー。
パプーリ号(ダニーが買った船の名前)

D.J.がモールで見かけたブランドのサングラスを欲しい話を力説
D.J.「さっき見たブランドのサングラスが忘れられないのよね。まん丸で黒のメタルフレームで」
ステフ「レンズはダークのパープルでしょ?」
D.J.「マネキンにかかってたアレみたの?」
ステフ「いや、中身空っぽ(キミー)の頭にかかってるやつ」

スティーブ危うし!?
(D.J.が自分の欲しいものをキミーが欲しがることについて)
キミー「スティーブはとってないよ」
スティーブ「おっかないこと言うなよ」

キミーのひどさを力説するD.J.(上記のサングラスについて)
D.J.「キミーってムカつくんだから。頭きちゃったわよ」
ステフ「やっとわかったみたいね」
D.J.「学校でも一日中かけてるのよ。体育の時もよ」
パプーリ「かけちゃいかんのか?」
D.J.「水泳なのよ」

ぼけたパプーリ?
ダニーをジョーイと呼ぶ
D.J.をステファニーと呼ぶ
ステファニーをミシェルと呼ぶ
ミシェル「だれのこともわかんないじゃん」

スティーブの紹介
ジェシー「今後しょっちゅう会うと思うよ。たいがいはキッチンで」

ワード
パプーリ・・・ギリシャ語で白髪の年寄を意味する
「てなわけで」・・・パプーリとジェシーが声をそろえていうセリフ

パプーリの最後の会話
ミシェル「今度の月曜は特別教室があるの。ギリシャダンスの先生になってくれる?」
パプーリ「いいとも。可愛いミシェルのためだもんな」
(快く了承するパプーリ)
ミシェル「パプーリ大好き」
パプーリ「パプーリも大好きだよ」

キミーのノー天気な一言
キミー「あらま、丘船長に丘水平か」
ダニー「初めての獲物がきたぞ。しゃべるウツボだ」
ステフ「煮ても焼いても食えないよ」

ミシェルは泣きたいのに我慢する。ステフが、私たちがめそめそするとジェシーも悲しくなるからと。それを聞いたジェシーはそれは違うぞ、と。「家族ってのは、いつも気持ちを分かち合うもんだ。だから家族なんだろ?」

ミシェル「ジェシーおいたん」
ジェシー「ん」
ミシェル「あたし、泣いてもいい?」
ジェシー「いいよ」

ミシェルは学校でパプーリと一緒にギリシャのダンスをする約束を守れないので休んでしまうが、ジェシーに慰められて登校。一人でパプーリに教えてもらったダンスを踊ろうとするも少ししか踊れない・・・。しかし、ジェシーがパプーリの代わりに一緒に踊ってくれる。(※踊りが苦手なはずなのに)

死について考えさせられる回。

音楽
バズーキで燃えろ
ギリシャのダンスの音楽

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする