season2 第13話 パパ3人お仕事中! Working Mothers

season2 第13話 パパ3人お仕事中! Working Mothers

コンビニのCMソングが認めらたジェシーとジョーイは広告代理店に気に入られてオフィスを与えられ、フルタイムで働き始める。しかし、いつも一緒にいたおじさんたちが昼間いなくなってしまうことにD.J.とステフは落胆し、ジェシーとジョーイも複雑な心境に。

サブキャラクター
マラテスタ(ジョーイとジェシーが請け負っている広告会社の社長。フルタイムの仕事の依頼もありオフィスも用意してくれるが家での仕事を認めてくれる)
アイリーン・コクラン(ミシェルの子守。学校に行くためジェシーの職場に来た。ジェシーのお尻を触る)
エドナ・フォーリー(ハリーマートのマーケティング副部長)
アップルビー一家(ハリーマートのCMでの架空の家族。パパ・ママ・デビー坊や・スージー(妹)・犬のポンタ)

ポイント
OP前のストーリーは、ローラースケートをするミシェル。まだ2歳。ステフは4歳でやっとできたが、スケートを履いたままあるくミシェル。ステフ「あいつきっと歳ごまかしてるんだ」

ステフはミツバチの集会。D.J.は空手の試合。
電話を待つジェシー。ジェシー「鳴れ」ミシェル「リーン」と言葉で電話が鳴る音口にするミシェル。
空手をするプレスリーを演じたダニー。落ちていたクマタロウを拾うが腰骨がブレイク。
D.J.の部屋のポスターはポーラ・アブドゥルかな?
ステフはミツバチ芸能大会でみごと優勝。
D.J.は緑の帯を手に入れた。

ミシェルの電話の応答
「こんにちは」「おいたん、ないない」「ばいばい」

ミシェルとダニーの会話
ダニー「おいたんたちは?」
ミシェル「なかにわ」
ダニー「中庭なんて、いつ覚えたの?」
ミシェル「にちよう」
ダニー「日曜はいつ覚えたんだ?」
ミシェル「げつよう」

ジョーイの謎の名言
人生ってサラダバーみたいだね。選べるものは一杯あるのに、ついつい考えちゃうんだよね。このレタス昨日のものじゃないかなーって。

気になるところ
ジェシーとジョーイはフルタイムで広告会社で働くかどうか迷っている時に、ダニーがミシェルを連れてくる。お休みというだけだけど、ジェシーとジョーイの気持ちが揺らぐ。「そんなつもりでつれてきたんじゃないんだよ」とダニー。なぜジェシー達が相談しているのをダニーが知っているのか?

マラテスタのセリフ(ジェシー達が家でも仕事ができると訴えた時)
「私にとっては不便だしね。一番いいのは、いますぐでていくことだ。家で仕事だよ。それでいい、きまり」
すごくいい社長!

音楽


ハートブレイク・ホテル
ダニーがジェシーの代わりにステフとD.J.にプレスリーと空手を同時に教える時に曲

ハリーマートのCM曲①
とんでるショップ
かしこいショップ
エブリデイショップ
ハリーマート
いきだぜベイビー

ハリーマートのCM曲②
ハリーマート あの懐かしい何でも屋

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする