season5 第15話 それぞれの再出発 Play It Again, Jess

season5 第15話 それぞれの再出発 Play It Again, Jess

ベッキーが「おはようサンフランシスコ」に復帰し、ビッキーはシカゴでニュースキャスターの仕事を得る。 一方レコード会社との契約が切れたジェシーはベッキーに代わり、家で双子の面倒を見、家事をこなすが、これではいけないと空港で歌う仕事を見つけ、シカゴに発つビッキーを送り出す。

サブキャラクター
ビッキー
レコード会社からの電話(ジェシーは断られた)
ジェシー・ドナルドソン(おはようサンフランシスコをみた人の印象。ジェシーのこと)
ジョージ(主夫。シナリオライター。4年前から家事と育児担当)
The Diplomats(ジェシーが参加している空港でのバンド名)
ガラの悪い男(よく登場するモブキャラ。今回は空港で登場)
ウイルソン様(空港で呼び出されている人)
アーブ(The Diplomatsのドラマー。ジェシーの冗談をわかってくれる)

ポイント
OP前のストーリーはなし。

2カ月ぶりにベッキーが仕事に復帰するので、ビッキーが最後の仕事。
ビッキーはサンフランシスコで気象予報のコーナーを担当する話もあるが、シカゴの局でニュースを担当する話も。
シカゴは100年以上前にすごい火事があったらしい。
ジェシーは昔ブルーチーズが嫌いだった。
アレックスのお尻にはジェシーと同じところにあざがある。
双子は一卵性。双子のどちらかの体重は6.5キロ。
ジェシーはプレスリーのピーナッツバターを買う。
ウッドチャックのボタンつけもできるジェシー。
キミーの夢は、足のペディキュアを人にしてもらうこと。
シカゴ行き19便にビッキーが登場予定。
お姉ちゃん(ステフ)の歯ブラシをミシェルはトイレに落っことしたらしい。

D.J.の服を着たがるステフに駄目だというD.J.
D.J.「お姉ちゃんのものは着ちゃだめ」
ステフ「お願い」
D.J.「ダメ」
(その後同じやり取りが続いたのを見兼ねたミシェル)
ミシェル「わたしにまかせて。だめ、だめ、だめ」

(しかし、かってにステフがD.J.の服を着ていたのを知って)
ミシェル「おねえちゃんに、ぶぉーっとばされるよ?」

テーブルから消えるお皿(ミシェルのお手伝い)
ステフの分1枚・・・試食を食べ過ぎたから
D.J.の分1枚・・・図書館で勉強するから途中でハンバーガーを買う予定
ベッキーとダニーの分2枚・・・仕事で遅くなる
ジョーイの分1枚・・・首がストをおこしたのでカイロプラクティックに行く
ミシェルがお皿を準備したのに、結局ジェシーとミシェルの二人きり、と思いきや天才コメットがお皿を加えて参加

D.J.に一日オーブンと格闘して料理を作ったと訴えるジェシーに対して
キミー「今のうちのママにそっくりだ。もっと嫌味だ」

気になるポイント
レンジャージョーイが上を向いているので、みんなもつられて上をみるシーンがあるんだけど、同じようなシーンがフラーハウスにもある。
ファンキーフランクで試食するステフ。からしをかけるシーンがちょっとわざとらしい。(その後服にからしがかかる)
※からしの話は、以前S5-4でダニー「カラシのシミは一度ついたら落ちないから」というセリフの伏線の回収かも)
スーパーでミシェルがお金を払わずに箱を開けてすでに食べているんだけど、その箱の名前はなんとあの「バニラいたち」。その後ビリーバ二ーのシリアルも欲しがるミシェル。

ワード
バニラいたち・・・ジョーイが世界で一番おいしいと思っているお菓子。製造中止になった。
season8 第13話 レベッカの昇進 The Producer

レコード会社と契約が切れて、今後のことを心配しているジェシー
「話してごらん、ぜーんぶ聞いてあげる」とミシェル。

タフガイ劇場

空港にて、ジェシーの演奏に拍手するタフガイ
(近くに座っているジョーイの視線を感じるタフガイ)
タフガイ「ようあんた。何みてんだ?」
ジョーイ「いや別に、首が動かないだけ」
タフガイ「ひねって治してやろうか?」
ジョーイ「いえ、椅子をひねります」

ジェシーに近づくタフガイ
ジェシー「さて、次の曲はみなさんもよく、ああリクエストですね。どうぞ。何がいいかな?」
タフガイ「便所行く間荷物みててくれ」
ジェシー「それ、ガーシリンの曲?なんてね」
(冗談の通じないタフガイ)
ジェシー「ああ、わかった。じゃあこれどうかな?みなさん、よくご存じの曲だと思いますが・・・」

(ダニーとビッキーの劇場後)

ジェシー「ちょっと休憩します」
(ジェシーに声をかけるジョーイ)
ジョーイ「あ、ジェシー、あのバンドいいじゃない。目立つよおまえの、若さが。悪いけど、トイレ教えて」
ジェシー「あっち」
トイレに向かう時にタフガイとすれ違うジョーイ。視線が合わないように手で目もとを隠すジョーイ。

音楽


Mills Brothers: Golden Hits, Vol. 1: The Glow Worm
Mills Brothers – The Glow-Worm
ジェシーが空港で演奏する最初の曲

ジェシーが空港で演奏する2曲目(不明)
忘れないで 燃える口づけ 甘い溜息


ロック・アンド・ロール・ミュージック [Analog]
ジェシーが空港で演奏する最後の曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする