season6 第12話 ブルー・クリスマス A Very Tanner Christmas

season6 第12話 ブルー・クリスマス A Very Tanner Christmas

今日はクリスマス・イブ。スティーブがフロリダの大学に合格するが、離れ離れになってしまうのが嫌でケンカしてしまったD.J.はパーティーを楽しめない。ダニーは遠距離でも大丈夫だと慰める。一方、故郷のホワイト・クリスマスを懐かしがるベッキーのためにジェシーはビッグ・プレゼントを用意する。

サブキャラクター
ヴィヴィアン(Vの付く名前の人あてのクリスマスプレゼントをもらうためにステフが選んだ自分の名前。※Vはビッキーのこと)
フィル(クリスマスプレゼントがゾウだった場合の名前)
レスリングチーム6人

ポイント
OP前のストーリーは、クリスマス用に靴下を飾るジェシー。それをみていたミシェル。なんと・・・

61年から7年間、プレスリーはもみあげがなかったらしい。
ベッキーは地元でのクリスマスは、自家製のリンゴ酒をワイワイのみながら準備するらしい。
フロリダの4年制のデイトナビーチ大学に合格したスティーブ。
D.J.からスノードームをもらう双子。(ステフがオークランドのお土産にかってきたものと同じ。season6 第1話 とんだ海外旅行 Come Fly With Me
キミーのママは、ヤドリギのおもちゃを頭につけてトムジョーンズをおっかけたらしい。
落ち込んでいるD.J.の表情を、テレビが故障したときのジョーイみたいな顔してるぞ、と例えるダニー。
サンタが3人登場!?ミシェル「今年のサンタはめちゃくそ多いね!」
ジェシーからのプレゼントは、17000杯の〇〇。
ジェシー「レベッカ・ドナルドソン・コクランに愛をこめて」

ミシェルが欲しいクリスマスプレゼント
着せ替え人形。フラフープ。お人形の家。予備のフラフープ。
(※フラフープは後の回で登場。season8 第22話 パパが運んだ恋 All Stood Up

ジョーイのモノマネ
チェリー・ルイス
タズマニアンデビルのサンタ
ダフィーダッグ

ジェシーはクリスマスの本当の意味がわかるところに連れて行ってくれるという。ホームレスの避難所に行ってきたステフとミシェル。大人だけじゃなく子供もいたことに驚いたステフ達。ジェシーはクリスマスキャロルと合間に入れたプレスリーのハウンド・ドッグのピアノの演奏が人気があったらしい。役に立てるかわからないけど、これからも手伝いにいこうかなとステフ。クリスマスだけじゃなく、1年中起っていることだとダニー。「世界中の人がお手伝いをすれば世の中がかわるんだよ」とダニー。「おじさんと同じ気持ちになってくれてすごくうれしかった。あの気持ちはずっとわすれないし、おまえたちもわすれないでくれよな。メリークリスマス」とジェシー。ミシェル「ステキなクリスマスプレゼントをありがとう」

プレゼントを欲しがって恥ずかしいというステフ。前回のクリスマス回(season2 第9話 タナー家のクリスマス Our Very First Christmas Show)もだけど、クリスマス回はいい話だなぁ。

天才コメット
ヤドリギのおもちゃを付けたキミーにキス

キミー語録
(スティーブと別れたD.J.へ)
キミー「超豪華ギブラー特性の肉(男たち?)がごってりあるからね」
(コメットが目をつぶっているキミーにキス)
キミー「うわー、激しい!」
キミー「げー、きったねー!」

”フルハウス一同”より楽しいクリスマスを

音楽


ジングルベル(英語)
ジェシーがヘアクリームで窓を飾っている時に歌っている曲


We Wish You A Merry Christmas
ダニーがビッキーのいないクリスマスを嘆きながら替え歌で歌う曲


Deck The Halls
ジョーイが歌うクリスマスソング


ハウンド ドッグ
ホームレスの避難所でジェシーが歌ったらしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする