season3 第20話 ステフのいたずら Honey, I Broke the House

season3 第20話 ステフのいたずら Honey, I Broke the House

ダンス教室が始まるまでの時間を持て余していたステフは、ジョーイの新車で運転ごっこをするうちに、間違ってギアをバックにいれ、車ごとキッチンに突っ込んでしまう。責任を感じたステフはメキシコに移住するとベッキーに告げ、家出しようとする。

サブキャラクター
ボウマッキンタイヤー(明日のおはようサンフランシスコのゲスト。事前にベッキーと打ち合わせ。30歳で元クォーターバックで神経外科医で街で一番結婚したい男ナンバー1。名前のみ)
ロージー(ジョーイの愛車。1963年製のクラシックカー。ラジオは故障中。車のナンバー「JJE805」)

ポイント
OP前のストーリーは、ジョーイとミシェルが庭で野球。「ホームに戻れ」とジョーイ。ほんとのホーム(家)に戻っちゃうミシェル。※紙皿のベースにはちゃんとベースにあった数字が書かれている。

ステフがキッチンを破壊してしまう回。キッチンが壊れるのは2回。2度目は(season7 第2話 危険な一人暮らし The Apartment
D.J.の宿題をカンニングするキミー。二人はヘッドフォンで音楽を聴きながら宿題中(音が聞こえないという伏線)。
ジョーイは庭で車の手入れ。キズを発見したのでコメットと一緒にペンキを買いに。
ミシェルの、「オッケーベイビー」
キミー「どうした、ちびすけ」ミシェル「ちびすけっていわないで」
ベッキーの部屋も登場。入口のすぐそばにクローゼットがある。奥には階段もある。
D.J.がダニーの決定的な瞬間の写真を撮っている。(ダニー2枚。ジョーイ1枚)

ステフ対キミー
(時間の空いているステフがD.J.達にかまってもらおうとするが)
D.J.「私はね、今二人分の宿題してるの」
キミー「うるさくてしつこい子供は昼飯に食べちゃうって国があるの知ってる?」
ステフ「そう、だからキミーは行かない方がいいね。一番に食べられちゃうから」

ジョーイの車にキズが・・・
ステフ「キズかぁ。気付かなかった」

車で家が大変なことになっても、まず家族のことを心配するタナー家。

車がキッチンに入ったことを報告するミシェル
ミシェル「車がキッチンに入ってるよ」
D.J.「そう、バスはバスルームでしょ?」

キミー対ダニー
ダニー「みんなどこにいるのー?」
キミー「新しいガレージよ」

名シーン
ジェシー「ステフ、なにやってんだ」
ステフ「ちょっとぶらぶらしてるだけ」

やさしいD.J.
D.J.「大丈夫だよ。誰にもミスはあるし、反省してるんだから」
ダニーに対して
D.J.「あんまり怒らないでね。子供なんだから」

ダニーの名言
「おまえがどんなことをしようとパパがキスをやめるなんてありえないよ。いいか、パパはお前がどんなに間違ったことしてもどんなに腹が立っても絶対に許せるんだよ。愛してるんだもん」
「壊れたのは、ただのモノじゃないか。ステファニーはたったひとりしかいない。替えはいないんだよ」
ステフ「考えたことなかった」
ダニー「パパは毎日考えてるよ」

気になるところ
ジョーイは出ていくときは裏庭からだったのに、帰ってきたときは玄関からだった。

音楽

Blame It on the Rain
Milli Vanilli – Blame It On the Rain
OP後、D.J.とキミーが宿題をしている時にヘッドフォンで聞いている曲


Greatest Hits: Straight Up
Paula Abdul – Straight Up
ステフがキッチンに車で突っ込んだ後に、部屋でD.J.とキミーがヘッドフォンで聞いている曲


Rain Rain Go Away
ミシェルがヘッドフォンで聞いている曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする