season2 第9話 タナー家のクリスマス Our Very First Christmas Show

season2 第9話 タナー家のクリスマス Our Very First Christmas Show

クリスマスをコロラドのダニーの実家で過ごそうと、タナー家は飛行機に乗り込むが、激しい雪嵐で途中の空港に緊急着陸。サンタさんがちゃんと自分を見つけてくれるか心配になったステフはすっかり意気消沈。ジョーイがサンタに扮装して元気付けようとしても落ち込んだままで…。

サブキャラクター
TONY(ステフの書いた絵の鳥)
ニック・コクラン
アイリーン・コクラン
ベッキー(機内で遭遇。デンバーで乗り換えネブラスカの実家へ帰る予定。ベッキーはファーストクラス。家族は総勢10人)
スチュワーデス(カレン?みたいな顔)
カツラのおじさん(3か月前に席を予約)
ジャニス(ベッキーの牛)

ポイント
OP前のストーリーは、クリスマスカード用に写真を撮る。「クリスマスチーズ!」

タナー家はみんなでコロラドへ。
1-Bの席を3つも売っている航空会社。おじさんに「どけ!」と言われるが、D.J.も負けずに「わたしも1-Bよ。消えて」
しかし、悪天候のため411便は明日朝まで欠航。(グレートロッキーマウンテン)空港の電話番号は555-8225
赤鼻のトナカイの鼻はレーダーらしい。ステフはヘッドライトだと思っていた。
ニックがアイリーンと出会ったのは、プレスリーが兵隊に入った時らしい。
ベルトコンベアーの上に雪に埋もれたダニー。「なんでもない、ただのダニーだ」とジェシー。ダニー「ちょ、冗談きついよ・・・」
ヤドリギの下でのキスはクリスマスの決まり事?
ベッキーとキスをしたジェシー「きいた~」(まだたまんねぇではない)。しかし、その後もおばさんと強烈なキスをするジェシー。
サンタが現れた時、アイリーンがびくっとしている。

クリスマスプレゼントのことを言いたくて仕方がないD.J.
D.J.「ミシェル秘密守れる?」
ミシェル「うん、だいじょうぶ」
D.J.「パパがプレゼント隠してる箱見つけちゃった!」
(そして、ミシェルがプレゼントがおもちゃだと知ると)
ミシェル「おもちゃ!」

娘たちのプレゼント(屋根裏に隠されていたものをD.J.が発見)
D.J.・・・CDプレイヤー
ステフ・・・ローラースケート
ミシェル・・・新しいおもちゃ

ファーストクラスの食事
ロブスターとアイスクリーム
パイロットの誕生日だからケーキも

ミシェル語
にゃんこ・・・カツラ

ベッキーを誘うジェシー
(しかし、ちょっと電話してくると避けられる)
ジェシー「牛に電話するんだって」
ニック「モー」

サンタ(ジョーイ)は何でも知っている!
サンタ「おまえさんが寝てる時も起きてる時も、良い子の時も悪いこの時も、千里眼に地獄耳」
サンタ「(ステフが)家族や友達を大事にしてることも知っとるぞ。みんながお前さんみたいなら、世界は平和になるだろうな」

コクラン家の男が自慢できるものは2つある
キスとふさふさの髪

ジェシーの名言
自分の悩みを捨てて人の悩みを救おうってのがクリスマスだ

サンタからステフへのメッセージ(ワープロ)
Merry Christmas! HOHOHO!
THANKS FOR THE MAPS Stephanie!

「楽しい冬休みをタナー家一同より」

気になるところ
ジェシーがミシェルを抱き上げて、1-Bのおじさんの席にあえて近づけている。その後「にゃんこ」のセリフの後に・・・

サンタからクリスマスプレゼントが。しかし、カバンのふたが閉まらないほどのプレゼント!

音楽(クリスマスソング)


イパネマの娘~ベスト・オブ・アストラッド・ジルベルト
イパネマの娘/The Girl From Ipanema
飛行機内でミシェルが「にゃんこ」と言っておじさんのカツラをとったら怒られたので泣いてしまった時にジェシーがあやす時に歌う曲


Sleigh Ride (Remastered)
エンディングでタナー家が歌う曲その1


Deck The Halls
エンディングでタナー家が歌う曲その2


Home On The Range
コロラドで出かける前に、ジョーイが「ホーホーホー」とサンタの真似をしているとステフが2階から降りてきたので、ごまかすために「ホー」を使う歌をうたうときの曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする