season6 第11話 ママの偵察訪問 Designing Mothers

season6 第11話 ママの偵察訪問 Designing Mothers

ビッキーの母親でインテリアデザイナーのリズが、授賞式のためにサンフランシスコにやってくることになった。タナー家を訪れたリズは、ダニーにビッキーとの付き合いについて釘をさす。翌日、リズはステフとミシェルの部屋をステキに模様替えしてくれるが、ダニーは自分の生活に踏み込まれたと感じ、ビッキーとケンカしてしまう。

サブキャラクター
鉞のアリソンアクセルロット(KFLHの人事担当?駐車場を登録制にしようとしている。※過去にマーサクイン(MTVの司会)本人として登場。season5 第26話 フォーエバー再び(後編) Captain Video Part2
リズ・ラーソン(ビッキー母。インテリアデザイナーでデザイナー賞をもらいにきた。ミシェル&ステフの部屋を改装)
レスリング部(25人いる。ボビーは彼女がいる。チャックはふられた)
アーティー(ラジオ局のおじさん。31年も働いたが解雇通知を受けた)
ガス(消防隊の1人。2人できた)
ジョントラボルタ(ジョーイが踊りながら名前を言う)

ポイント
OP前のストーリーは、双子に豆をたべさせようとするベッキー。ちょっと席をはずしている間に食べたらデザートを上げると聞いたミシェルがコメットを使って・・・。

ベッキーはおはようウーマンで乳しぼりをしたらしい。
改装前のステフの机の上には、青いブタの貯金箱がある。
(※season3 第13話 得意なもので勝負 No More Mr. Dumb Guy でも登場)
ダニーは変化にうまく順応できないタイプ。ビッキーママ曰く。
ダニーはちょっとやせてるけど、神経も細いんだわ。キミー曰く。
ダニーとビッキーは来月ナパバレーに行くつもり。
ジェシーは今のラジオ曲でビーチボーイズやビートルズやストーンズを赤子の頃から聞いていたらしい。
ジェシーの駐車場所はF-13。
スキューバダイビングのためにウエットスーツを買ってきたダニー。
鍋掴みを12年使っているダニー。
ミシェル達の部屋が変わってしまった。えんぴつベッドもなくなった。

ジョーイのジョーシキ?
母親はをみればその娘の20年後がわかるっていうし

キミー語録
(リズに対して)
キミー「どうですかこのMr.T。ちょっと痩せてるけど、神経も細いんだわ」
キミー「なんか固いムードねぇ。ごたいめーん。結婚間近?花嫁は~白いドレスで~♪」
(スティーブに連れて行かれるキミー)
キミー「ちょっとなにすんのよ。逆さからみるとあんたのお尻カッコいいね!」
(庭で調理中のキミー。ミシェルが庭の柵から顔を出すと)
キミー「こらジャリ、ここは人んちだよ?」
ミシェル「今作戦をじっこうちゅうなの」
キミー「ちょうどいいや。いわしの超ナマ焼けたべる?」

ビッキーとリズの共通点
「ふぅ~ん」という言葉。歩き方。手を腰に当てる仕草。

新しい部屋では眠れないステフ&ミシェル
ミシェル「あの部屋のせいでパパたち喧嘩したんでしょ」
ステフ「パパが落ち込んでるのに喜んで眠れないよ」

ダニーの気持ち
ダニー「いきなり状況がかわってきたものだからどうしていいかわからなかったんだ」

ジョーイのモノマネ
クマンバチの飛行
ジョントラボルタ

音楽

ワーグナー: ローエングリン – 婚礼の合唱(第3幕)
キミーが結婚式の曲を口ずさむシーンで使われた曲


Flight Of The Bumblebee
Flight of the Bumblebee 「熊蜂の飛行」
ジョーイが口ずさむ曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする