season4 第2話 わがままプリンセス Crimes and Michelle’s Demeanor

season4 第2話 わがままプリンセス Crimes and Michelle’s Demeanor

最近のミシェルはわがまま放題。パパたちは末っ子のミシェルをついつい甘やかしてしまい、「パパ大好き」とキスされると許してしまう。しかし、ダニーは愛しているからこそ時には厳しくしなければと、心を鬼にしてミシェルにお仕置きする。

サブキャラクター
MCハマー(キミーが観ているミュージックビデオに出演)
マドンナ(同上)
ガンズ(ガンズ・アンド・ローゼズ。会話上のみ。キミーがガンズのメンバーが興奮してステージから落ちると予想すると、D.J.は1曲終わる前に全員失神すると予想)
ステュー(ジェシーがエンゲージリングを買う相手。ジョーイ曰く「安くてモノが良い」らしい。ジェシーが選んだでかいダイヤのエンゲージリングは、電話番号のような値段だった!)
アーセニオ(アーセニオ・ホール。ミシェルが夜中に一人で観ていたテレビ番組の司会者。番組名はたぶん「アーセニオ・ホール・ショー」)

ポイント
OP前のストーリーはジェシーの部屋の模様替え。ギャングの親分のポスターにプレスリーの肖像画、ヘアケア関係をそろえている。元ステフの部屋だから「ウサギの壁紙剥がしたからがっかりしたんじゃないのか?」とジェシー。「全然平気」とステフ。そこへミシェルが登場「ウサギさんどこいっちゃったの?」。ジェシーは「1匹だけ額にいれてる」と優しい。

枕投げでコート掛けが倒れて部屋のガラスが割れる。ミシェルが悪いのに、ダニーはD.J.とステフに罰を与える。「キミーも罰を与えたいけど、後が恐ろしいから自分の家に帰りなさい」とダニー。
ジェシーはエンゲージリングを買うために大事なプレスリーのサイン入りギターを売る。
罰でミュージックビデオを禁止されたD.J.は、キミーの家のテレビを双眼鏡で観ようとする。そこへダニーが登場。双眼鏡でみているものを確認していると、観られているキミーの親から電話で「他の趣味をみつけないと警察に電話をする」と怒られる。
ベッキーはかなり腕っぷしが強い!
ジェシーのプレスリーのギターはサインがしてあって、映画の中で鶏つんだトラックでつま弾いたギター。国宝級らしい!

遊びで窓ガラスを割った場合の罰
庭の落ち葉ひろいとミュージックビデオの禁止

キミー語録
(枕投げをして窓ガラスを割ったD.J.とキミーに罰をあたえるダニー)
キミー「Mr.Tって顔はのどかだけど、鬼の父親だね」

ワガママミシェルに対して
D.J.「いきなりミシェルがシンデレラになって、あたしたちは醜い姉ってわけ?」
ステフ「醜いって誰のこと?」
(※S6-23でも、ミシェルのワガママに対して同じようなたとえ話をしている)

夜中も元気なミシェル
(寝る時間なのに)
ミシェル「外に出たいの。おねがい」
ミシェル「おねがい、ここからだして」
ミシェル「おみずのみたいの」
ミシェル「おトイレいきたい」
ダニー「人間との接触に飢えてるんだよ」
ミシェル「あたしのこともうきらいなの?」
(根負けして扉を開けるジェシー達)
ミシェル「やったー!パーティーやろうぜ!」

小ネタ
全国レバー審議会のCMを引き受けたジョーイ。ベッキーはジェシーがプレスリーのサイン入りギターを売ることをジョーイから聞いた。ジョーイは親指の先を逆さにひねって脅したからと白状。
ジェシー「さっさと消えレバー」
ジョーイ「お後がよろしいようで」

ミシェルのカワイイセリフ
「おもしろくないな~。つまんない~。かべさんとにらめっこ~」
ミシェル「アーセニオみちゃだめ?」
ダニーにどう思うか聞かれたミシェル。
ミシェル「寝る時間だと思います」

ダニーの教訓
ダニー「みんなおまえのためを思ってるってことだ。みんなに言われたことは素直にきかなきゃね」

そして、最後のシーン
ミシェル「パパ、あたしまだおうじょさまでいてもいい?」
ダニー「オッケーベイビー!」
しかし、ダニーのキスを嫌がるミシェル。

気になるところ
ダニーがMCハマーのことを知っている。S5-8では、マックハーマンと呼んでいる。



Fox in Socks, Bricks and Blocks (Dr. Seuss Nursery Collection)
ダニーがミシェルにベッドで読み聞かせている本

音楽


(Let Me Be Your)Teddy Bear
(Let Me Be Your)Teddy Bear Elvis Presley
ダニー・ジェシー・ジョーイのテディベアの歌(ミシェルの子守歌)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする