season4 第10話 トラブル・ボーイ出現 Terror in Tanner Town

season4 第10話 トラブル・ボーイ出現 Terror in Tanner Town

ダニーが最近付き合い始めたシンディは、離婚後クリーニング店を経営しながら一人息子のラスティを育てている。ダニーはシンディとラスティを昼食に招くが、塩のふたが取れてしまったり、牛乳の箱に穴が開いてしまったりと事件が続発する。

サブキャラクター
シンディ(ラスティのママ。離婚している。クリーニング店で働いている。ダニーと出会って2週間)
ラスティ(トラブルボーイ。ダニーにリトルリーグの話をされても一匹狼という設定。後に野球チームに入っている設定に)
フリオ(シンディのクリーニング店の同僚。以前はフリオがダニーの家の担当だったらしい)
ジョー・モンタナ(ラスティがフットボールで遊ぶ時に、選んだ選手名)
ジェリー・ライス(モンタナと一緒にダニーがあげた名前。元アメリカンフットボール選手)

ポイント
OP前のショートストーリーは、ジェシーとベッキーが結婚式の日取りや服装について話し合っている。ジェシーに帽子をかぶらせてフォーマルな結婚式にしたいベッキー。(シルクハットと燕尾服を希望)。帽子をかぶったジェシーにミシェルは「すっごいかっこいいよ」と褒める。ジェシーに1ドルもらって本当のことをいうミシェル。実はベッキーにあめちゃんをもらっていたから。ジェシーの帽子をかぶったミシェル。「頭おっきいんだね」というと、「1ドル返せ」と取り返される。「まだあめちゃんがあるもんね~」

人を褒めて1ドルもらうことを覚えたミシェル。シンディを褒めた後に1ドルちょうだいと要求するシーンも。
シンディを出迎えるタナー家。身長の高い順に並んで、サウンドオブミュージック。ベッキーが音痴設定ではない。
ダニーの両親も離婚しているらしい。
season1 第1話 ごちゃまぜ一家誕生 OUR VERY FIRST SHOWでは、ダニーの父親の世話があるからクレア(ダニーの母親)が帰るという設定だった。※もしかしたら、小さいころに離婚して今の父親は再婚相手かも?
結婚式の場所は、ベッキーはネブラスカ(実家があるから)、ジェシーはテネシーのグレースランド(プレスリー)でもめている。
ジェシーは結婚式のパーティーで監獄ロックを演奏したい!(実際にパーティーで演奏しているので伏線)

ラスティの哲学 騙されるやつが悪い
ステフの哲学 パパに言いつけてやる!
真っ黒な歯でチューする?とラスティに迫るステフ。

ラスティのイタズラ
ジェシーが塩を使う時に蓋が取れて全部出てくる。
ジョーイがミシェルに牛乳を渡そうとするとパックに穴が開いていてこぼれる。
ダニーのズボンにテーブルクロスを突っ込まれていて、ダニーが立ち上がると食事もろともめちゃくちゃになる。
D.J.とステフに墨入りガムを食べさせて、口の中が黒くなる。
ダニーとフットボールで遊ぶふりをして、ボールを明後日の方向に向かって投げ、ダニーを泥まみれにする。
ジェシーの部屋に入り、ちょっとほめて好感を持たせた後に部屋を出て、ジェシーの部屋とD.J.達の部屋をロープでつないで出られなくする。
ジョーイの面白編集ビデオを上書きして、ラスティのギャグビデオに変更。D.J.とステフに万華鏡を渡そうとするもばれたのでテーブルに置いておくと、ミシェルが罠にかかって目元が黒くなる。
D.J.とステフがコメットを庭で洗っている時に、晩御飯に使う肉をおとりに泡まみれのコメットを部屋の中におびき寄せる。
シャワーを浴びたダニーのシャンプーに髪の毛が緑色になるようにいたずらをする。

D.J.&ステフ&ミシェルの反撃
D.J.とステフが反撃に出て、クリームソーダをラスティにご馳走しようとすると、ラスティは引っかからず自分で作るという。(ドッグフードが入っているらしい)棚を開けると、中からミシェルがクリーム攻撃!すかさずD.J.とステフもクリーム攻撃!最後はまんまとやられてしまうラスティ。

トラブルボーイラスティの本音
ダニー「仲良くなりたかったのに」
ラスティ「仲良くなりたいのは僕じゃなくでママでしょ」
ラスティ「時間の無駄だよ。僕のパパはいつかきっと戻ってくるもん」

背の高い順
ダニー
ジェシー
ジョーイ
ベッキー
D.J.
ステフ
ミシェル
コメット

ジョーイのモノマネ
Mr.ウッドチャック。
ボブホープ
Mr.ウッドチャックがボブホープの真似をするというモノマネ。

気になるところ
ジョーイのテープにラスティが上書きするシーン。映像は揺れているので誰が撮影したんだろう。

音楽

「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラック


監獄ロック
ジェシーが結婚式で演奏したい曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする