season3 第12話 ジェシーの横暴 Joey & Stacy and…Oh, Yeah, Jesse

season3 第12話 ジェシーの横暴 Joey & Stacy and…Oh, Yeah, Jesse

ジェシーとジョーイは新しいCMの依頼を受け、会議ではジョーイの案が採用される。自分のアイデアが通らなかったジェシーは顔を潰されたと怒り、ジョーイを勇気付けて売り込みを成功させたコーラスのステイシーを責める。一方、タナー家では犬のコメットがステフの大事なぬいぐるみ、くまたろうをかじってしまい…。

サブキャラクター
ステイシーフリートウッド(ジェシーのコーラスの2人の内の1人。ジョーイと意気投合)
シンディーダニエルズ(ジェシーのコーラスの2人の内の1人)
カイナー(パーマティースの依頼人。ジョーイの案を採用する。声は柴田秀勝
エド(CMのキャラクター)
ファーガソン夫人(CMのキャラクター)
ジョンレノンとオノヨーコ(ジョーイとステイシーのこと)
ギルガドール(世界的名キーパー。ジョーイのコメディ版のCMのキャラクター)

ポイント
OP前のストーリーは、ミシェルがココアをブクブクして飲む。ダニーは注意するが理由を聞かれてもわからない。「大人はそう言って子供の楽しみを奪うんだな」とダニーも挑戦。するとコップからあふれてしまう。「理由はこれだ」(season8 第13話 レベッカの昇進 The Producerでは成功している)

なんでも自分の思い通りに仕事をしたいジェシー。ステイシーがジョーイを推すのでその気になって口を出すと・・・
くまたろうバラバラ事件も!コメットがまだ天才ではない。コメットの悪さをかばっていたステフ。D.J.の宿題をめちゃくちゃにした時も、コメットの代わりに、「はぁはぁはぁ、チョーむかつく!」と言ってかばっていたのに、さすがにくまたろうがバラバラになって爆発してしまう。ナースミシェルが可愛い。

クマタロウ
帽子、スカーフ、トレンチコート、ズボンも脱ぎ捨てられて、裸の状態で両腕がもぎ取られたクマタロウ
ステフ「だれか、救急車呼んで!救急車!!!助けて!!クマタロウが・・・」
(その後D.J.に治してもらうクマタロウ)
ミシェル「くまさんげーんきになりました」
ステフ「クマタロウよかったねぇ。お姉ちゃんは命の恩人よ。やっぱりお姉ちゃんは世界一だね」
ミシェル「わたしも忘れないで」
ステフ「ありがとう看護婦さん」
ミシェル「ごほうびにアメちゃんもらおっと」
ステフ「コメットに許してあげるって言ってくるね。ついでに食べ物と友達の違いも教えてあげなきゃ!」

キミー語録
(D.J.の宿題を写しているキミー)
キミー「字読めなくても世の中生きていけるもん」
(その後、コメットがD.J.の宿題を食べたのを知ると)
キミー「こうなるから宿題やんないのよわたしは」

キミー対ダニー
(コメットがイタズラばかりするので)
キミー「おじさん、一度コメット訓練にだしたら?」
ダニー「そうね。きみを出すんなら費用もってもいいよ」

ジョーイの反抗
ジェシーが1、ジョーイが2というので、なんでお前が先なんだよというと、ジョーイが2、ジェシーが1と名前を逆にするだけのジェシー。

ステイシーの助言のせいで、ジェシーとジョーイが不仲になったので、責任を感じてもう会わないという。

めずらしく怒るジョーイ(謝るジェシー)
ジェシー「上に来てくれ」
ジョーイ「ノックぐらいしろよ」
ジェシー「ドアがないから・・・」
ジョーイ「お前に言われたから行くわけじゃないからな」とリビングへ。

ジェシー「アイデアよかったよ」
ジョーイ「おまえに言われなくてもわかってるよ」
ジェシー「許してくれ」
ジョーイ「許しまで指図するな」
取り付く島もない。そこへステイシーが登場。ジェシーに呼ばれたことを聞いたジョーイ。ジェシーを許す。

ジェシー「ステイシーにキスしてやれよ」
ジョーイ「指図するな」
ステイシー「いいの。キスして」
ジェシー「わぉ、ちわわ~」
※「わぉ、ちわわ~」はジョーイがジェシーの「たまんねぇ~」を真似した言葉。それを聞いていたジェシー。
その後、ずっとキスをしているジョーイ達に、「くぅ~たまんねぇ!」

サミー・デイヴィスの真似
ジェシー「サミー・デイヴィスでいくぞ?いや~あんためちゃくちゃかっこいいよ!」
ジョーイ「いやいや、めちゃ最高はオタクよ」
ジェシー「ノーベイビー!ノーノーノー。それ違うでしょ。オリャどうでもいいの、ユアザベストよぉ!」
ジョーイ「オタクのピーウィー・ハーマンなんてピカイチだぜ」
ジェシーとジョーイの喧嘩前。喧嘩後にも続きがある。
ジェシー「なんたってオタクのお笑いはバカウケだもんな」
ジョーイ「またまたおたくさんの歌なんかもうピカイチよ!」
ジェシー「いえいえ、オタクのモノマネはしびれますからねぇ。ディーン・マーティンにフランク・シナトラ」
ジョーイ「じゃあここでいっちょ例のあれでしめますか」
ジェシー「ほんじゃまぁいっぱつ」
Sammy Davis Jrs

気になるところ
まだ階段の突き当りは屋根裏部屋への扉はない。

音楽


スパイ大作戦
ジョーイがステイシーに映画当てクイズで口ずさむ曲


When You’re Smiling(The Whole World Smiles With You)
ジェシーがパーマティース入れ歯接着剤のCM広告の時に歌った曲
When you’re smilin’, when you’re smilin’
可愛いその笑顔 
まぶしく微笑むきみに 太陽が笑いかける
いつまでも輝け笑顔 
The whole world smiles with you
ジョーイ「パーマティースですばらしき人生を」

別の案(コメディバージョン)

ジョーイ「ではこれよりホッケーを観戦してもらいます。ゴールを守るのは、かの有名な世界的名キーパーにして入れ歯使用者、ギルガドールです」
ジョーイ「よう、俺はギルガドールだ。長い間俺は思ってたね。こんなマスクかぶる野郎は女々しいってね。ところがある日、俺はパックを口で受け止めた。あれは痛かった。欠けた歯はリサイクルして金魚鉢の砂利にしてやった。そんな訳でついに買っちまったよ。なんちゅーか、偽物の歯ってやつをな」
ジェシー「入れ歯だろ?」
ジョーイ「ああ、そうとも言うな。そいつをしっかり歯茎につけてんのが、パーマティースだ。ゴールに突っ込むやつは、この歯をむき出して、かみついてやるぜ。たいがいは歯が外れる前に相手の首が引っこ抜けるな。オタクも、パーマティース使って、ガンガン噛みつこうや。そこの連れ合いにな」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする