season4 第5話 さらば親友 Good News, Bad News

season4 第5話 さらば親友 Good News, Bad News

学校新聞の編集長になったD.J.は、キミーにどうしてもと頼まれスポーツ欄の担当にするが、キミーはとんでもない記事を書き、二人は絶交してしまう。一方、「おはようサンフランシスコ」のCM撮影中のダニーとベッキーも、お互いに喋りすぎ、張り切りすぎと言い合い、ケンカになる。

サブキャラクター
キミーのママ(昔プロレスラーだったらしい。会話上のみ)
ビターマン(学校新聞の本日のランチの取材担当。本当はスポーツ欄を担当したかったが、身内びいきでキミーに決まってしまったのでしぶしぶカフェテリアの記事を書いている)
ロビーホーキンス(バスケ部のマネージャー。青い瞳。キミーのお気に入り。会話上のみ)
ハント先生(D.J.が昔キミーにもらった首だけ人形に似ているらしい)
バナナラマ(D.J.がキミーからもらったテープ?)
バングルス(上記の会話で登場)

ポイント
今回はミシェルがモノマネをする回。OP前のショートストーリでジョーイにドアのトントンネタを真似するように言われて、本編でもステフの真似をする。

D.J.は学校新聞の編集長。キミーはコネでスポーツ欄担当。しかし、記事がめちゃくちゃなのでリライトを指示すると数学の居眠りを犠牲にして書いたのでボツにされて怒るキミー。ギブラー新聞でD.J.に仕返し。ちなみにフレディーの体にD.J.の顔を貼り合わせるといういやがらせ。ギブラー新聞を読んで怒っている表情を写真で撮り、今度はポーキーピッグに張り付けようとする。
ステフがseason1 第3話でD.J.たちに教わった忠誠の誓いをミシェルに言わせようとするシーンがある。
JJクリエイティブサービスの独立後初の仕事は、おはようサンフランシスコのCM。
ダニーとベッキーはおはようサンフランシスコの撮影でコーヒーカップを24個も割った。

ジョーイが教えるトントンネタ
「トントン。どなた?ブー。オー臭い!怒らないの。これは冗談だよ」

キミー語録
キミー「失礼しまーす。わたしがこの家に来るのもこれが最後だと思うから、借りたもの返しに来たの」

キミーが返しにきたもの
ヘアーブラシ(ジェシーのもの)
車のキー(ジョーイのもの)
ポケットベル(ダニーのもの)
バナナラマのテープ他(D.J.のもの)

キミー「Mr.T。これはポケットベルね。お母さんが呼んでたよ?」
(人の承諾なしにモノを持っていくキミーに対して)
ダニー「承諾なしに借りるのは泥棒っていうんだよ」
キミー「Mr.T、そのへたな冗談をきけなくなるの残念だよ」

伝言ゲーム?
(キミーとD.J.の間にはいるステフ)
D.J.「さっさとおいたら帰れって」
ステフ「お姉ちゃんが消えて無くなれって」
キミー「自分のものを返してって」
ステフ「そしたらもう二度と来ないって!永久に」

思いで話で仲直り
(懐かしい話で笑うD.J.とキミー)
ステフ「ちょっと、なんでそこで笑うワケ?今喧嘩してるんじゃなかったの」
D.J.「いろんなことがあったね」
ステフ「だめ」
キミー「そうね、いい思い出を返すなんて馬鹿だったよ」
ステフ「だめ」
D.J.「ごめんねキミー」
キミー「私こそごめん」
ステフ「だめー!!!」
(仲直りしたD.J.とキミー)
ステフ「やめて、がっくりきて死んじゃう!」

真似っこ遊びのその後
ステフ「ねぇキミー、真似っこ遊びする?」
キミー「ダメ、それ嫌いなの」
ミシェル「ダメ、それきらいなの」
キミー「だめだってば」
ミシェル「だめだってば」
キミー「だからだめなの、もう終わり、やめた、いい加減にしろ、ミシェル、もう怒った、だまれ、おわり!わかった?やめなさい、だめ」
(延々と続くミシェルの真似っこ遊び)

コメットネタ
スティービーワンダードッグ
スポック(バルカン星犬)
プレスリードッグ

キミーと喧嘩したD.J.を諭すダニー
ダニー「こんなこといいたくないけど、なんとかうまく解決できないのか」

ジェシーの名言
ジェシー「人を恨むのは簡単なことだけど許すのは難しいよな。友情を保つカギは許すことだ」
※ただしD.J.には効かなかった。ダニーとベッキーには効果あり。

音楽
スティービーワンダードッグ(コメット)


Isn’t She Lovely (Album Version)

プレスリードッグ


ハートブレイク・ホテル

謎のシーン
モノマネをするミシェル。あるところでミシェルがステフに真似をされるようになるとモノマネをやめてダイニングからリビングへ向かう。そこでステフがバンザーイと両手を上げて「助かった~」というと、ドアの向こうからミシェルが登場。ステフと同じように、「助かった~」といいながらバンザイをする。この時、部屋の間の扉でステフが見えていないはずなのに同じ行動をするミシェル!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする