season5 第8話 ダンシング・ステフ Gotta Dance

season5 第8話 ダンシング・ステフ Gotta Dance

ダンス教室でプロを目指すことを勧められたステフは、パパに頼み込んで特別レッスンを開始する。 最初は反対していたダニーだが、ステフが熱心に練習しているのを見るうちに、ブロードウェイで活躍する姿を想像し出す。 しかし家族や友だちとゆっくり話す暇もない生活に、ステフはレッスンが重荷になってくる。

サブキャラクター
ジェレミー(えくぼがかわいい。D.J.が電話を1時間半まった相手。電話に出たミシェルいわく、ステキな声らしい)
パーティーの参加者(ジェシーのゲストはワイルド系。タイニーとブレインデッドほか)
ベイヴューダンスアカデミーの演出家(ダニーの隣の席の人)
MCハマー(ダニーの会話で登場。ダニーはマックハーマンと言ったのでジェシーが訂正。S4-2ではMCハマーを知っていたダニー)

ポイント
OP前のストーリーは、D.J.がジェレミーからの電話を1時間半も待っていたのに諦めた後、電話のベルがなりミシェルが出る。「お姉ちゃんはもう待つのやめたんだからね」とガチャリ。D.J.に「今度はもっと待ってあげなさい」とアドバイス。D.J.残念!

ステフがプロのダンサーを目指す。
ダニーの夢は、体操選手になってオリンピックに出ることだった。
ステフの衣装に徹夜でレースを付けたダニー。洋裁の才能もある。
ベビー用品プレゼントパーティを開催。
ブロードウェイに憧れていたダニー。
ミシェルはD.J.の口紅をつけたことがあるらしい。右利きミシェル。

ベビー用品プレゼントパーティーのことを言うとジェシーは出席しない!?
ベッキー「これは内緒よ、秘密は守ってね」
(D.J.がミシェルは秘密が守れなさそうだというと)
ミシェル「あ、そう。お姉ちゃんの口紅つけたのしらないくせに、うっ」

ミシェルを買収するジェシー
アイス・チョコシロップ・ホイップクリーム・チェリー・チョコのトッピングで作ったチョコレートサンデー。

ステフの緊張を和らげるダニー
ダニー「落ち着いて。緊張するなよ。緊張はパパがするから」

ダニーの名言
ダニーをがっかりさせたくなくて、ダンスを辞めたくなったことを言い出せなかったステフ。そこでのダニーの言葉。
「夢を持つことはいいことだよ。夢は変わることもある。無理にこだわらなくていいんだよ」
「パパ大好き」とステフ。

音楽
She’s Dancing
ダニーがステフがブローウエイでのダンスを想像している時に歌っているうた(不明)
She’s Dancing ×4
ほらこの子が噂のダンサー ステファニータナー輝くビッグスター
それは私!
スポットライト浴びて どんな踊りだってお任せ
たっぷりスピンなんてのもござれ? いつも微笑み忘れないわ
未来へいま羽ばたく パパの夢もかなえておくれ 
ブロードウエー1のダンサー
ステファニータナー
それはわたし
ステファニータナー
世界のスター


Motownphilly (Extended Mix)
ステフがステージで踊るときの曲。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする