season1 第14話 あせりは禁物! HALF A LOVE STORY

season1 第14話 あせりは禁物! HALF A LOVE STORY

ダニーが以前勤めていた局で同僚だったロビンがレポーターのオーディションを受けにやってくる。オーディションに受かればまた一緒に仕事ができるとダニーは大喜び。前日にロビンはダニーの家に泊まるが、ジェシーはロビンに一目惚れ。強引にモーションをかけるが、遊び人風のジェシーを見て、ロビンは彼の誘いを断る。

サブキャラクター
ニュースキャスター
エリック(番組のAD?)
ロビン・ウインスロー(ダニーの前にいた局の同僚。新レポーターのオーディションを受けに来た)
ジル(ジェシーのガールフレンド。中華店で出会った)
シャロン・エドワード(ジェシーが4ヶ月続いたガールフレンド)

ポイント
ダニーはチャンネル8アクションニュースのスポーツ最新情報担当。
ミシェルをだしにナンパをするジェシー。ミシェルボウルを経験したロビンとジル。
ロビンは5年前にタナー家に来たらしい。
遊び人のジェシーは3ヶ月以上関係が続いたことがないが、シャロンは4ヶ月続いた。(そのうち2カ月はヨーロッパにいたらしい)
ジェシーとステフのキスシーン。ジェシーがステフに補助輪なしの乗り方を教えたらしい。

ジョーイが食事の当番。中華街のお店で買ってきた料理を手料理としてふるまうのを見つけたステフ
ステフ「みちゃった。全くしょうがない人ねー」
ジョーイに秘密にすることを約束するステフ
ステフ「問題はこっち(ミシェル)ね。口が軽いんだから~」

ジェシーのいいところ(自分でいう)
「ロマンチスト。情がある」

優しいジェシー
(ステフが指を引き出しに挟んで痛がっている時のジェシー。ジェシーの言う通り、目をつぶって指を鼻にくっつけるステフ)
ジェシー「痛みはどんな色してる?」
ステフ「緑色してる」
ジェシー「水玉模様は?」
ステフ「水玉がある。青いの」
ジェシー「線は入ってるか?」
ステフ「ううん」
ジェシー「よかった。線が見えたら危険信号だ」
その後、指をゆっくり鼻から離してと言われるステフ。
ステフ「痛くない!」

オーディションで萎縮しているロビンに対するジェシー
「枠からはみ出したっていいじゃないか」

ロビンの新レポーター誕生をお祝いして乾杯するタナー家
ロビンがありがとうというと、
ステフ「どういたしまして」
D.J.「なんかやったの?」
ステフ「わかんないけど、ありがとうっていわれたら、そうこたえなさいっておそわったもん」

ジェシーの言葉
友達になるのは別れた後の話、らしい。

音楽

ハートブレイク・ホテル
ジョーイ曰く、ジェシーは一晩中寝言でハートブレイクホテルをうたっていたらしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする