season5 第6話 ラッキー・ジョーイ The Legend of Ranger Joe

season5 第6話 ラッキー・ジョーイ The Legend of Ranger Joe

子供番組の人気者レンジャー・ロイが引退することになり、ダニーはジョーイをその後釜に推薦する。 オーディションに受かったジョーイは、感激して思わずロイに抱きつく。 ところがロイには体に触られると呼吸困難を起こすと言う持病があり、危うく死にかけた彼はジョーイの採用を取り消してしまう。

サブキャラクター
電話相手(クイズを出す人)
リンダ(ヒルトップ電気からきたテレビの修理屋さん。トラクターゲームのチャンネルがみられるように秘密のサービスをしてくれる)
レンジャー・ロイ(30年間レンジャー・ロイ。握手をすると呼吸困難になる。「おはよう34ごきげんよう!」)
マール(レンジャー・ロイの人形。リス)
ハーミス(ジェシーの本名。ひい爺さんと同じ名前)
エルヴィス&プリシラ(ジェシーの子供が男の子と女の子だった場合の名前)
プリシラ&エルヴィサ(ジェシーの子供が二人とも女の子だった場合の名前)
エルヴィス&プリシロ(ジェシーの子供が二人とも男の子だった場合の名前)
ジョーイの又従兄弟(またいとこ)(名前のみ。局の警備員)
サンキュー電報(クマのぬいぐるみを着て抱きしめる人)
テディ
レンジャー・ダニー(人形で話すときにミッキーのような口調になる)

ポイント
OP前のストーリーで、ステフがミシェルにタップシューズをプレゼント。ステフ「タップダンスって優雅さとリズムの踊りなのよ」というと、ミシェル「じゃあわたしにぴったしだ」。ミシェルはステフから教えてもらった「ふたりでおちゃを。あなたとわたし。ふたりでおちゃを、仲良く、パンパン」というタップダンスが気に入った。その後延々と続けるミシェル。「ふたりでお茶をあなたとわたし」。ステフ「やらなきゃよかった・・・」

ダニーの父は半ズボンをはいていた。
ジェシーは幼稚園でハーミスという名前をからかわれたので、母親に名前を変えてもらった(D.J.の会話上おばあちゃんだったので、たぶんジェシーの母親のこと)。ハーミスとは、足の速い神様のこと。ひい爺さんは火山の噴火を知らせた英雄。力・勇気・アツイ脚をもっているらしい。
ミシェルの「だぁ」
トントンゲーム。「どなたですか。きです。どんなきですか?アメリカのきだからヤンキー」
ジョーイ「カット終わりエンド」

双子の名前を考えているジェシー
(D.J.と話しながら)
ジェシー「子供の名前つけるのって大事なんだぜ?」
(この意味深な発言がD.J.の好奇心を刺激した)
D.J.「名前にこだわってるけど、どうして?」
ジェシー「子供の頃自分が・・・いいの」
D.J.「いいのって何が?」
ジェシー「いいの」
D.J.「そっか、秘密があるんだ。だったらこっちはあくまでも調べてとことん・・・」
ジェシー「とことん何?」
D.J.「いいの」

ジョーイのラッキー
①失敗したモノマネを新聞で酷評されるかと思っていたら、ストで新聞がでなかったので叩かれずにすんだ。
②ドナルドダックの体重は?という質問に、セーラー服と靴を脱いだ時は18.9キロとジョーイ。正解するとマイケルジャクソンのチケットを2枚ゲット。
③その後、テレビの修理にきたリンダにおまけチャンネルをみられるようにしてもらいお礼にリンダがたまたま行きたがっていたマイケルジャクソンを一緒に見に行くことに。
④おはようサンフランシスコでレンジャー・ロイが引退する話が出た時に、ダニーが後任にジョーイを推薦。
⑤ジャケットのポケットから20ドル発見。探していた口臭スプレーも。
まさにラッキージョーイだったが・・・

天才コメット
ステフが庭に埋めたミシェルのタップシューズを掘り出した

ステフがぷっつん!?
ミシェルに教えたタップダンス「二人でお茶を、あなたと私、二人でお茶を、仲良く、パンパン」というのをミシェルが「二人でお茶を、あなたと私。・・・」と何度も何度も繰り返すので、ついにステフがプッツン!?
自室でタップし続けるミシェルは「全然みてないじゃない」という。ステフ「みてるよ。学校へ行く途中もずっと。学校でもずっと。学校帰る途中もずっと。何度も、何度も、みてます」。「じゃあ今度もみて!二人でお茶を、あなたと私・・・」
ジョーイが途中ウッドチャックと遊びにきたが、その後ジョーイがいなくなった後も、ミシェル「おねえちゃんもびっくりさせてあげる」。ステフ「いいよ」ミシェル「二人でお茶を、あなたと私・・・」
(その後、リビングにて)
ミシェル「誰かが私のタップシューズ盗んだ!」(ステフを指さしながら)
ステフ「その指は私が盗んだっていいたいわけ?」
ミシェル「だぁ~」
ステフ「そりゃタップシューズがなくなったことは非常に残念だと思うわよ」
ミシェル「よくいうよ」
(その後コメットがタップシューズを咥えて登場)
ミシェル「ステファニータナー、あなたははじをしりなさい」
ステフ「確かにやりました。ざまあみろよ。朝から晩まで二人でタップタップタップ。お茶をタップタップ。もう我慢できなかったのよ。靴を隠さなきゃこっちの頭がぷっつんしちゃうとこよ!二人でタップタップタップ。お茶をタップタップ」

アイテム
忍者タートルのくつ(スリッパ)

ダニーの教訓
幸運は自分でつかめ

気になる点
リンダがチャンネルを取り外しに来たのに、何もせずに帰っていった。

音楽

二人でお茶を(ノー、ノー、ナネット)

レンジャーロイの曲
レンジャーロイ ×2
森の人気者 レンジャーロイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする