season4 第24話(最終話) 旅立ちの日 CONSIDER ME GONE

season4 第24話(最終話) 旅立ちの日 CONSIDER ME GONE

タナー家と4年間を共に過ごしたアルフ。ついに地球を去り、新しい惑星に移り住む決心をする。しかしタナー家が彼に別れを告げたまさにその瞬間、宇宙人調査団が現れた!

サブキャラクター
スキップ(名前のみ。ニューメルマックを購入したのでアルフに一緒に住もうと提案)
ロンダ(名前のみ)
アルデン中尉
大佐
軍曹

アルフ「ハローオーストラリア。アルフからオーストラリア」
無線を使ってオーストラリアと交信を試みるアルフ。しかし全く応答がない。
アルフ「コアラに舌噛み切られたの?」

アルフがオーストラリアと連絡を取りたいのには理由がある。
アルフ「夕べ究極の大金儲け方法をおもいついたんだ」
アルフ「オーストラリアって今あしただろ」
ウィリーが「日付変更線を超えたら」というと、
アルフ「知識をひけらかしてそんなに嬉しい?」
どうやら、明日の情報を聞いて競馬につぎ込もうと企むアルフ。

そこへ、謎の信号が届く
アルフ「この信号はメルマック星の信号だ。だれか俺を呼んでるんだよ」
友だちのスキップとロンダ迎えに来るらしい。新しい星をかったからみんなでニューメルマックで住もうって。
アルフ「質流れで安いのがあったんだって」

ただアルフが気になっていることが
アルフ「やつら迎え賃、前金で600ドルよこせくらいいうもん」

ブライアン「アルフいっちゃやだ」
4年もいたタナー家を離れることを悩むアルフ
アルフ「どう決心しても何か失うんだ」

制限時間は、「明日向こうが連絡してくる時間までさ」とアルフ。

一方、エイリアン調査機関本部ワシントンDCでは、宇宙からの信号をキャッチ。
あわただしくなってきた。

アルフ「着陸地点ならもう決まってるよ。街のはずれの野原。チャンスは1回。夜中の12時。トレンチコートにソフト帽」
スキップ達がアルフの返信を待っている。

どっちを選べばいいか悩むアルフ
アルフ「俺決められないよ」
しかし、最後に決断したのは・・・
アルフ「一緒に行く。でも前金は払わない」

エイリアン調査機関本部では、宇宙からの信号を分析中。
アルデン中尉「地球です」「太陽系第三惑星です」
上官「地球のどこから発信されたのか」
怒りっぽい上官に対して、「奥さんに逃げられたんだ」というとみんなで大笑い。

タナー家ではアルフのお別れパーティー。

リンがアルフにお別れの言葉。
アルフ「まってまってまってよ。楽しくないよ。冗談いってよ」

リンからロケットをプレゼントされるアルフ
アルフ「君の隣にうつってる毛もじゃ男はエルビスのそっくりさん?」

ブライアンからは手書きの絵
ブライアン「僕が書いたんだ」
アルフ「ブライアン・タナー直筆ね」
ブライアン「バイバイアルフ。いつまでも親友だよ」

そしてケート
ケート「一緒に住んでもう10年・・・」
アルフ「4年目です」
ケート「あたしたちそんなには仲良しじゃなかったわ」
アルフ「でもお互いの裸はみてます」

命さえあればどんな状況だって生きていけるのよ

ウィリー「新しい祖国をつくれるのなら、大きな悲しみに耐えられると思う」

ウィリーからのプレゼントは木の棒
ウィリー「不時着したガレージの破片なんだ。きみがはじめて壊したものさ。それももう4年も前さ」

木の棒にはメッセージが
アルフ
もしまたくるときは玄関からお入り
愛をこめて

アルフから一言
アルフ「俺を居候させてくれて、家族に加えてくれてありがとう。ただ一つ残念だったのは、堂々と胸を張って外を歩けなかったことね。おいジョーちょっとビールでもひっかけてバスケの話しでもしない?って。でもこれからはそれができるんだ。メルマックにジョーってやつはいないけど」
※最後の伏線

別れる前にケートからのハグ
ケート「幸せにね」

皆を先に行かせたアルフ
アルフ「みんなありがとうよ。4年間で棒っきれ1本ね」

エイリアン調査機関本部では、ついに暗号が解けた
場所は、ロサンゼルス郊外の野原、時刻は24:00時

アルフは外じゃ潔癖らしい。何度も車を止めてお手洗い。

帰りの荷物が一杯のアルフ
ウィリー「君が来たときはスーツケース2個だけだったのに、この段ボールには何が入ってるんだい?」

そして、タナー家がそれぞれアルフにハグ
ブライアン
ケート
リン
ウィリー

ウィリー「気をつけていくんだよ」
アルフ「心配ないって。地球からの下りはすいてんだ」

待ち合わせ場所で宇宙船を待っていると、エイリアン調査機関本部に囲まれたアルフ
「そこを動くな」

アルフ「ようみんな、ビールでもひっかけない?バスケの話でもしよう」
※想像上のジョーのようなやり取りを期待したアルフ。しかし、そんなことはなく・・・
アルフ「つまんない。ハンティングが好きなのね」

アルフ「てなわけで俺のはなしは今日でおしまい。今も地球で楽しくやってるよ」

気になるところ
アルフは右利き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする