season2 第4話 D.J.が馬主に!? D.J.’s Very First Horse

season2 第4話 D.J.が馬主に!? D.J.’s Very First Horse

「おはようサンフランシスコ」の牧場ロケについていったタナー家の面々。馬小屋にいたロケットという馬が新たな飼い主を探していると聞いたD.J.はなんとかしてロケットを飼いたいと考える。餌代と小屋での管理費を払うため、お小遣いを貯めはじめるが…。

サブキャラクター
ベッキー
キミー
パトリック・スウェイジ(キミーの好きな俳優。名前のみ。初登場)
ロケット(D.J.が気に入った馬。飼い主はシカゴに行った)
キャシーサントニ(名前のみ。キミー「馬ならキャシーサントニの超でかいぬいぐるみにもかてるよね」)
マリリン(やぎの名前)
チッチ(小鳥)
厩舎のおじいさん(2週間100ドルの費用を50ドルに負けてくれた)
ジョージ・マイケル(初登場。名前のみ。CD。D.J.のお金より大事なもの)
ハリータキヤマ(初登場!ステーキはミディアムレアが好き)
バターカップ(ロケットのしっぽ。ステフが命名)

ポイント
OP前のストーリー。ジョーイを舐めるミシェル。ミシェル「ねんね」ジョーイ「ねんねしてるの教えてくれたの?」ミシェル「しょう」。ジョーイとキスをするミシェル。

小鳥と戯れるジェシーとミシェル。
土曜日。おはようサンフランシスコのテーマは、「都会のカントリーを訪ねて」。ゴールデンゲート牧場から。ヤギの乳しぼり体験をする企画。
ロケット(馬代)はタダだが、維持費に小屋代と餌代で2週間で100ドルかかる。
ベッキーの故郷はネブラスカ。
キミーはショッピング中毒。「あったまいい~」が口癖。
ステフは、靴下の引き出しにキャンディーを隠している。
ソファーを車代わりに遊ぶミシェルとジョーイ。
ステフのチーズドーナツをみた瞬間わかるジェシー。
D.J.の馬に乗るシーンも(season4・5のエンディングのシーン)。ジェシーも馬に乗れる。
ミシェルが馬の真似をするが、馬を触った後指を舐めるミシェル。
D.J.の涙シーンがある。

ミシェル語
ちっち・・・ひよこ
かあいい・・・かわいい
たこしゅけ・・・たこすけ
(※OP前からジョーイの言葉を真似するミシェル)
ジョーイ「子供の前で下手なこといえないね」

D.J.に一緒に馬を飼おうと誘われたキミー。そのことをママに話すと
キミー「ママに馬のこときいてみた。いきなり『キミーあんた頭どうかしたんじゃないの?』だもん。思わずはいっていっちゃったわよ」

キミーがショッピングを我慢してD.J.と馬を飼おうとするのをステフに気付かれ・・・
D.J.&キミー「馬が飼える!」
ステフ「馬が飼える!」
D.J.「一部所有権あげる」
ステフ「一部ってどこ?」
D.J.「しっぽ」
ステフ「しっぽがわたしのものになるの?いいよ!しっぽの名前はバターカップね!」
キミー「信じちゃって大丈夫かな?この子結構おしゃべりなんでしょ?」
(大丈夫だと自分から秘密を漏らすステフ)
ステフ「私っておしゃべりなんだぁ。ああいっちゃった・・・」

ジェシーの口説き文句
ジェシー「立ち入ったこと聞いてもいい?夕飯食べる?」
ベッキー「ええ、ほとんど毎日」
ジェシー「驚いたな、俺もだよ。だから今日の夕飯付き合ってくれる?」
(そんなジェシーの誘いをかわすベッキー)
ベッキー「気持ちは嬉しいけど、あなたとはいい友達でいたいの」

アイテム
ゴジラ

同じことをいうジェシーとジョーイ
ジェシー「どうやって、どこから、なんで、夢だよなこれ」
ジョーイ「どうやって、どこから、なんで」
※ステフがキッチンに車を突っ込んだ時もD.J.達とジェシーが同じセリフを繰り返していたような。

ダニーの悩み
無断で馬を飼ってしまった。
放課後の行先を嘘ついた。(season1 第22話 D.J.のずる休み D.J. TANNER’S DAY OFFで反省したのに、また嘘をつくD.J.)
妹も巻き込んだ。
これから先、おまえをどう信じたらいいんだ。

ダニーの名言(ダニーの悩みをD.J.に打ち明け、パパに信じてほしいと懇願するD.J.への一言)
「パパにもわからない。でもたとえお前がルール違反をしても、パパはお前を愛している」

しかし、反省していないD.J.
D.J.「ロケットはどうするの?」
ダニー「お前がパパならどうする?」
D.J.「もちろん私に飼わせてあげる」
ダニー「いや、残念だけど、それはあきらめた方がいいね」

やさしいベッキー
(ロケットを引き取れないD.J.に対してベッキーが代わりに飼うことに)
ベッキー「わたし農場で育ったから馬が大好きなのよ」

フラーハウスと似たような箇所
ロケット(馬)を家の中にいれたD.J.。ジョーイがやったと思われるというが、2season1 第11話 新しいビジネスパートナー Partnerships in the Nightでは、ステフが買ってきた牛なのにキミーが買ってきたとみんなに思われてしまった。

気になるところ
ベッキーに髪の毛を触られても怒らないジェシー。

音楽

Good Day Sunshine
Good Day Sunshine The Beatles
D.J.が乗馬のシーンに流れている曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする