season8 第14話 我が家で観戦 Super Bowl Fun Day

season8 第14話 我が家で観戦 Super Bowl Fun Day

一年に一度のスーパーボウル・サンデーがやってきた。フットボールファンのジョーイはテレビにかじりつくが、今日はミシェルたちを引率して博物館に行く日だったのだ。悩んだジョーイは子供たちを連れてウィーブの店に行き、ゲームで遊ばせている間にテレビで試合観戦しようとするが…。

サブキャラクター
ガラの悪い男(牢屋の中や空港、地下鉄等で登場する例の男。スーパーボウルをみようとする行きつけのバー?の客)
ウィーブ(スポーツバー(ウィーブのスポーツグリル「女房を忘れられる店」)の店主)
アーロン・デレク・テディほか
デレクのママ(会話上のみ。運転手。制限速度以内でしか走らない。おかげで無傷を維持)
ダン(スーパーボールの放送席にいる人。名前のみ)
べドロシアン(D.J.の奨学金の審査係。車が故障したため遅れてきた。隣の部屋でスーパーボールで盛り上がってるのがわかり、D.J.の審査をすぐに終えて一緒に盛り上がる。ウィーブ達と知り合い)

ポイント
OP前のストーリーは、リビングで双子と動物の切り絵をしているステフ。これからD.J.の奨学金の係の人がくるので片付けるように言うシーン。

ジョーイが引率して博物館に行く予定だったのに、スーパーボールサンデー(フットボール)みたさに約束を破る。
ダニーとベッキーがスーパーボールの舞台裏を取材するのが全国放送される。
ジェシーは、ジョーイのためにポパイを録画して、夜中に怖い夢を観た時に名前を呼ばれているらしい。
カガクチャンネルは27ch。
カガククラブのモットー「何かを学べ」

アーロン語録
(ミシェルの家に来るのが遅れたのは)
アーロン「俺のせいじゃないよ。デレクのママが制限速度以内でしかはしらねえんだもん。どんくせーな」
デレク「母の免許証は長年無傷を保持しているんです。それが誇りですのであしからず」
(博物館には最新のすごいでかい望遠鏡がある)
アーロン「オレんちのパパがもってるのと同じやつならプールサイドに寝そべってるビキニのスチュワーデスっきゃみえないぜ?」
(ウィーブの店で遊ぶ小銭がなくなった)
アーロン「あのジェルベタ頭にもっともらおうぜ」
(お店のリモコンで遊ぶアーロン)
アーロン「悔しかったらとってみな」

ジェシー対アーロン①
(ジョーイ約束は守ろう)
ジェシー「ほら、約束したんだからちゃんと守れ。みんなだって楽しみに待ってたんだぞ。みろこの純粋な顔。どう?こいつ(アーロン)は別」

ジェシー対アーロン②
(ジェシーと言い合うアーロン)
ジェシー「お前たちは子供。おいたんは大人だ。大人は知恵がある」
アーロン「おじさん以外はね」
ジェシー「お前箱詰めでシベリア旅行なんてのはどうだ?親は喜んで金出すだろうね」

ジェシー対アーロン③
(ジェシーのカカグの実験(シャンプー)で学んだこと)
ジェシー「何を学んだ?」
アーロン「ジョーイは頭いいってこと。スーパーボールみてる方が利口だもん」

D.J.の面接にキミー乱入(スーパーボール用のシャツと帽子)
(奨学金は真剣に学びたい学生が対象で、D.J.はそういう人と付き合いがないといった直後)
キミー「D.J.ひどいじゃない。あんなパーティーやってるのになんで黙ってたのよ」
キミー「おたく奨学金のおばさんだ」
キミー「ねぇ。お金余ってたらこっちにもまわしてくんない?お笑い養成部門では私優秀なんだから~。はー!」
キミー「あたしD.J.の親友。いつも一緒なの。デコボココンビ。つまりデコとボコね」
D.J.「いいから行って、ほら早く」
キミー「ボコったら!」
(※キミーがデコらしい)

タフガイ語録
(ウィーブの店でテレビを見るジョーイ達)
タフガイ「おー、誰だアイツ。どっかでみたことあるぞ」
ウィーブ「なんとかってトークショーのカワイイお姉ちゃんだ」
ジェシー「お姉ちゃんじゃねぇ。女房だ」

(テレビのチャンネルを変えるデレク)
ウィーブ「おい誰だ。替えたのは」
タフガイ「ガキどもだ!」
デレク「これは面白い。このリモコンで全部のテレビを替えられるんですね」
タフガイ「そいつをよこせ!」

(装置が壊れて怒っているウィーブとタフガイ達)
ミシェル「ねぇ、フットボールみられないんなら私たちと一緒に博物館に行かない?」
タフガイ「そいつはいい考えだねぇおねえちゃん。ついでにこいつら(ジェシーとジョーイ)を剥製にしてやろうぜ!」

(ウィーブ達スーパーボールサンデー仲間みんなでタナー家へ。そこでD.J.の準備した食べ物を発見)
タフガイ「クレフォンのサンドイッチ。おふくろが良く作ってくれたんだ」
D.J.「あんたのじゃないの!」

ミシェルはがっかり
ジョーイ「ちょっとがっかりしてるんだろ?」
ミシェル「ちょっとじゃないよ。ちょっとがっかりは宿題やってたら先生が休んだ時。今はすごいがっかりなの」

今回は、ジョーイが約束を守ることが大事で、約束を破ったことをミシェルに謝るんだけど、話があまりまとまっていなかった回。

ウィーブに抱きかかえられたアーロン
アーロン「シュワー」

べドロシアンがスーパーボールサンデー仲間を発見
べドロシアン「はーい、もう一人きわたよ。場所空いてる?あんたたち何よ。ウィーブの店じゃなかったの!?」
ウィーブ「あぁ、このうすらトンカチどものせいだ」
ジェシー「うすらはいいの。トンカチが悪いの」

気になるところ
D.J.曰く「奨学金の係の人が面接に来る」「授業料免除になるんだから」。授業料免除は大学の人が担当で奨学金の係の人とは担当が違うのでは?アメリカでは同じなのかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする