season4 第15話 もういちど愛して LOVE ON THE ROCKS

season4 第15話 もういちど愛して LOVE ON THE ROCKS

ニールがマーガレットとよりを戻そうと、式を挙げにラスベガスへ。人生2度目の破滅からニールを守るため、アルフはこっそり2人に付いていく。

サブキャラクター
マーガレット(ニールの元妻。ニールのことを、コック、マッサージ師とこき使って男と逃げたらしい)
神父
ニール・タナー

ジャンヌダルクの演技の練習をしているリン
リン「私は火あぶりなど恐れない。フランスの民とともにあります」

アルフのアドバイス①
アルフ「今度はちらっと太ももをみせよう。十字架の代わりにソーセージもったほうがうけない?」
ウケなくていいと言うと
アルフ「そんじゃ芝居をやる意味ないじゃん」

アルフのアドバイス②
アルフ「つま先がもえはじめたらピョンピョン飛び跳ねて回ろう。アーチチー、アーチチーってさ。真剣な場面でずっこけるからドット笑いがとれるんじゃん。衣装もサービスして夜は水着にするとかさ」

ウィリー登場
リン「ジャンヌダルクにソーセージもてっていうのよ」
ウィリー「ブライアンは学芸会でそれをやって笑いものになった」

ニールが登場
アルフ「またかよ世界一女運の悪い男」

ブライアンにはお見通し
ニール「今日信じられないことが起こったよ。これは奇跡だよ。みんなには想像もつかないと思う」
ブライアン「別れた奥さんがきたの?」
ケート「よしなさい」
ニール「来たんだよ。理由まではわかんないだろ?」
ブライアン「再婚してって?」

ウィリー「再婚してくれだなんて、どの面さげて言えるのかね」

マーガレット情報
アルフ「写真みたらすごい太めなんだもん」
しかし登場したマーガレットはやせていた。
ニール「マーガレット?まるで別人みたい」
スポーツクラブにはいって1日5キロ走って、ヘルシーなものをたべて、整形手術までしたらしい
マーガレット「姉さんたらね、私たちと住みたいんだって。130キロまでやせたから自分の足でたてるの」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする