season8 第11話 さびしいイブの夜 Arrest Ye Merry Gentleman

season8 第11話 さびしいイブの夜 Arrest Ye Merry Gentleman

クリスマスがやって来た。ミシェルはお金を貯めてパパへのプレゼントを買うが、同じ品物を買ったベッキーがバカにされているのを見て、ジェシーと一緒にギフトショップへ交換してもらいに行く。しかし店主のドレグホーンさんは迷惑がり、二人を店に閉じ込めてしまう。

サブキャラクター
ドレグホーン(ギフトショップの店主。家族は孫を連れてオレゴンへ引っ越し何年も音沙汰無し。その時誘われなかったらしい。ミシェルは孫と同じ年頃)

ポイント
OP前のストーリーは、ミシェルがダニーにクリスマスプレゼントを買ったとD.J.達に報告。過去ステフは氷のぶら下がったイアリングをもらったらしい。D.J.はコメットの抜け毛で作ったブラシをもらってまだ持っているらしい。今回は、ダニーにパーティー用のタイを購入。ラッピングしようとミシェル。そばにいたキミー「そのままでもなんだかわかんないと思うよ」

今回はクリスマス回。
ミシェルは今までは手作りのプレゼントだったが、今回はギフトショップでクリスマスプレゼントを購入。過去、ペットボトルで作った帽子をプレゼントしたこともある。
太りすぎてサンタの恰好ができないジョーイ。ボヨンボヨンチョコが3個入りパックになったので食べ過ぎたらしい。ステフとD.J.がジョーイを手伝いサンタの衣装を着せようとするが・・・。ウッドチャックもサンタの帽子をかぶっている。
トナカイコメットがカワイイ。
結局サンタはあきらめてイースターバニーならぬクリスマスバニーとして登場するジョーイ。
ジェシーがミシェルとプレゼントを購入したギフトショップへ。レシートを持ってきていないので、返品はできないというと、ジェシーはタイが5ドルなので同じ5ドルの笑い袋と勝手に交換しようとする。そこで、店主のドレグホーンは扉を閉め警察に通報する。
閉じ込められたジェシーとミシェル。しかし店内のドッキリおもちゃに引っかかるジェシーをミシェル達は大笑い。「バカウケだ」「おかしくてへそがわらっちゃうね」とミシェル。
ダニーのつまらないダジャレ「これが本当のサンタ苦労するだな」

クリスマスに喧嘩!?
ジェシー「(ジョーイ)馬鹿か」
ジョーイ「俺がバカならおまえは馬鹿の友達ってわけ」

ミシェルのクリスマスプレゼントと同じものをベッキーが購入
ベッキー「ふざけで買ってみたの。ジョーイに」
ダニー「それは笑いすぎて窒息死だな。カー」
ベッキー「パーティー用のタイよ。両手が自由につかえるから、この馬鹿さ加減を説明できる」
ジェシー「あほなもん売るよな」
ミシェル「むこうにおいてこよっと。向こうのゴミ箱にね・・・」
(※ミシェルはお昼のミルク代をためて買ったクリスマスプレゼントだった。価格は5ドル)

ギフトショップのおもちゃ
パーティー用のタイ
笑い袋
トリックグラス
墨の付いたタオル
紐の付いた1ドル
葉巻バクダン
ぶーぶークッション
ゴムのゲロ(ゲロの傑作)

ジェシーのこと
ドレグホーン「ポマード男」「グリース頭」「ギトギトべたべた頭」

クリスマス精神を忘れたジェシー
ジェシー「自分のことしかかんがえてねえ奴の心配なんかするな」

ドレグホーンさんの家族・・・
ジェシー「家でご馳走食べながら家族をいびりまくるんだろ」
ドレグホーン「家族か。どの家族か?はがき一枚くれない家族か?電話一本よこさない家族か?」
ドレグホーン「何年も音沙汰無しだ」

ドレグホーンさんを家に招待したジェシーとミシェルの会話
ミシェル「おいたん、もう怒ってない?」
ジェシー「ドレグホーンさんをよんでよかったよ。おいたんひとのことばっかしあたまきてて、かっかしてる自分がいちばんいけなかったんだ。クリスマス精神をなくしてたんだ」
(※そしてミシェルが握手をしようと言いジェシーと握手すると・・・)

ジェシーがドレグホーンさんへのプレゼント
ジェシー「あんたにプレゼント」
ドレグホーン「携帯電話か。前から欲しかったんだ」
ジェシー「これでかけてみて。家族に」
(※そして孫と話すことができたドレグホーンさん!)
ドレグホーン「ありがとう!メリークリスマス!!」

ステキなクリスマスを

音楽

Deck The Halls
ミシェルがダニーにプレゼントした歯ブラシからなるメロディ
最後はみんなで歌う曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする