season3 第20話 お嬢様お手をどうぞ TORN BETWEEN TWO LOVERS

season3 第20話 お嬢様お手をどうぞ TORN BETWEEN TWO LOVERS

アルフのおかげ?リンとダンスパーティーに行くつもりのダニーとランディは一触即発状態に。だが、ある人物が、このいざこざもキッチンもきれいに片づける。

サブキャラクター
ダニー・ダックワース(リンのボーイフレンド。リンとパーティーに行く予定が急きょ親戚の集まりでサンディエゴに行くことに)
ランディ・ボイラー(リンの友だち)
アルフレッド(アルフのこと。リンのいとこの設定)

(洗剤の)宣伝文句をつなげるとアルフ
アルフ「がんこな 奥様用 鶴ピカ」

アルフ「ウィリーあんたやっぱり暗いんだよ、洗剤見習って。爽やか ハッピー」
ウィリー「君にはこれだ。キエール」

ランディのボキャブラリー(リンと二人の時はよくしゃべる)
ランディ「考えるのは苦手なんだ」
リン「無口なだけ」
ランディ「考え事も覚えるのも苦手だ」

ランディはリンに気があるみたいでベタ褒め
ランディ「頭がいいし温和で配慮がありそれに筋肉質」
リン「筋肉質?」
ランディ「褒めようとしたんだよ」

ウィリー「調子はどう」
ランディ「いいっす」
ウィリー「そうか、フットボールがんばってるかい?」
ランディ「うっす」
ウィリー「練習大変だろ」
ランディ「そーっす」
ウィリー「ボキャブラリー増えた?」
ランディ「まぁ」

ジュリーから連絡があったよ、パーティーの件で、とウィリー。そこからランディがリンをパーティーに誘う展開に。

リン「いきましょう」
ランディ「っけーぃ」
リンの家の皿を持って帰ろうとしていたので返すランディ
リン「ありがとう」
ランディ「どういたしました」

メルマック星人の特徴
アルフ「愛の深さは3段階なのよ。靴下交換、次はへそのごま交換で、スープに唾を吐き合う」
アルフ「わかりやすいんだから」

ポップコーンを準備しているブライアン
ブライアン「塩かけていい」
アルフ「カレー粉だ。体にいいんだ。耳の毛生えるし」

気になるところ
リン「信じられないわ」
アルフ「わかるな。ブルースウイリスがスターだよ。どうなってるの」
※フルハウスでも同じネタが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする