2season2 第10話 わが青春のバンド New Kids in the House

2season2 第10話 わが青春のバンド New Kids in the House

DJ 30代最後の誕生日に思い出に残るサプライズを用意するキミーとステフ。けれど、マックスが考えたロマンチックな計画が、思わぬ結果を招く。
Netflix

サブキャラクター
マット・ハーモン
運転手(ニュー・キッズの運転手)
ライアン・ゴズリング(名前のみ)

スペシャルゲスト(ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのメンバー)
ジョナサン・ナイト
ジョーダン・ナイト
ジョー・マッキンタイア
ドニー・ウォルバーグ(iPodで出演)
ダニー・ウッド

ポイント
D.J.の39歳の誕生日。40歳前にやりたいこと。相変わらずD.J.の日記を読んでいるステフ。D.J.のためにキミーがニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックの最前列のチケットをゲット。しかしステフがチケットをよく見てみると、ニュー・キッズ・オン・ザ・【ク】ロックだった!?
キミーはニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックの洗濯物を盗んで捕まったことがある。最前列のチケットはもうないため、リハの前にフラー家でバースデーソングをうたってくれるようにお願いする。本来は断るところ、キミーのストーカーと下着泥棒を辞めさせる条件で快諾。
麻酔のせいでジョーに絡むD.J.。

D.J.の40までにやりたいこと
スカイダイビング
ライアン・ゴズリングとお茶
1番の願いは、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックの最前列
※D.J.はクレイジーなファンらしい

D.J.へのプレゼント
ジャクソン、マックス、トミー、ラモーナ・・・宝石箱
マット・・・テニスのラケット2本
スティーブ・・・ミス・ピロー
※フルハウス時代のミス・ピローはなくしたらしい
フェルナンド・・・自画像
※暖炉の上に飾ってというフェルナンドに対して、暖炉の中というマックス。フルハウスでもあったネタ(S8-6

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックの曲?(セリフ)
タフに行け(ストリート・タフ)→hangin tough?
ステップバイステップ→Step by Step
Loving you forever?

気になるところ
フルハウスではビーチボーイズが出演していて、フラーハウスではニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックが出演。ボーイズとキッズ。偶然か!?

ドラマ

ブルー・ブラッド NYPD 正義の系譜 DVD-BOX Part 1
ドニー・ウォルバーグがこのドラマ出演中のため不在

映画
不明
ディーン・ケインとロリ・ロックリンが出ている映画。マックスがこの映画を参考に宝石箱のカギを隠した
※ロリ・ロックリン=ロリー・ローリン(ベッキー)

音楽


ハッピーバースデー トゥー ユー(Happy Birthday To You)
※D.J.のためにニュー・キッズが歌ってくれるうた


歌って遊べる英語のうた ― ゆかいな牧場(どうぶつ)
マックスがトランペットで演奏している曲


Please Don’t Go Girl
ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
D.J.のために、ニュー・キッズがコンサートで歌ってくれた曲


You Got It (The Right Stuff)
ニュー・キッズのコンサートでみんなで歌う(踊る)曲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする