season6 第16話 花嫁は6歳!? The Heartbreak Kid

season6 第16話 花嫁は6歳!? The Heartbreak Kid

バレンタイン・デーにスティーブからハート型のクッキーをプレゼントされて感激したミシェルは、これを真実の愛だと信じ、結婚を申し込む。スティーブとD.J.は面白がり、遊び半分でエンゲージリングを贈るが、本気のミシェルは結婚式の準備を始める。家族がリビングに集まると、白いドレスにテーブルクロスのベールをつけた6歳の花嫁が現れ…。

サブキャラクター
デニーズ
バーバラバラネリ(ダニーとジョーイの元ガールフレンド。ゴールデンベイ高校卒業。ジェシーを嫉妬させるために二人と付き合ったらしい。今は保険のセールスをしているみたい。ジョーイからはバブと呼ばれている)
ダンダン(バーバラと付き合っていた時のダニーの愛称)

ポイント
OP前のストーリーは、ミシェルとデニーズがベッドでジャンプをしようとする回。ミシェルは止めるけど、おままごとでミシェルがパパ役になると、「やろうやろう」とジャンプをすることに。

バレンタイン回。
「これはクッキーの匂いのようですね~」とミシェル。D.J.達が生徒会で売るクッキーを作っている。「どうしてみんなハート型なの?」とミシェル。バレンタインは愛の日だから、とD.J.。しかし、生物をとっているキミーがマントヒヒのだけどといって図鑑をミシェルに見せる。多分グロテスクな描写。
スティーブがミシェルにクッキーをプレゼント。「僕の大事なバレンタインだからね」と。「わたしが?わぉ!」と大喜びのミシェル。「あんなコギャルに横取りされていいの?」とキミー。「真実の愛にはかなわないのよ」とD.J.。

パソコンを買ったジェシー。夜学の先生がレポートの字にケチをつけたから。「地震の時に書いたのか?」と言われたらしい。「大統領ネクション」と「ヘットラー総督」でしょ、とベッキー。そんなパソコン初心者のジェシーにステフが使い方を教える。
ジョーイの持ち物からバーバラバラネリの写真を見つけたダニー。写真の裏には、「あなたへの永遠の愛を思うとき胸に思うのはあなたです。ジョーイ」と書かれている。
愛が深まった時、その人と結婚するだろうね、とダニー。
結婚が終わったらハネムーンだと教えるジェシー。ミシェルは「ハワイかピザパーラ」を考えている。
生徒会のクッキーの売上は50ドル。そのうち35ドルはスティーブが購入。だからスティーブの財布は空っぽ(その後の伏線)
ミシェルは「ハッピーニューイヤー」のティアラ。

ジョーイのモノマネ
バックスバニー

スティーブとミシェルのプロポーズ!?
スティーブ「ミシェルタナー。結婚してくれますか?」
ミシェル「もちろんよ。わたしがそういったんじゃない」
スティーブ「かわいいやっちゃ」
ミシェル「わたし結婚するんだ。今日はうまれてから一番幸せな日になりそう」

ミシェルがベッキーとジェシーの結婚式で覚えていること
花びらをまいた
ケーキを食べた
タイツがぴったりで足がかゆかった

双子がジェシーのパソコンのデータを消した時に助けてくれるステフ
ステフ「はいさがって。大至急お湯を沸かして」
ジョーイ「コンピューターだよ?」
ステフ「ココアが飲みたいの」

天才コメット
ミシェルのウエディングドレスのベールを咥えて歩く

キミー語
(ミシェルとスティーブが相思相愛!?)
キミー「D.J.あんなコギャルに横どりされていいの?」

バーバラバラネリの件でもめるダンダンとジョーイ
ダンダン「横取りしたのか?」
ジョーイ「ダニー、ぼくは仲間だよ。汚くて当然でしょうが!」

ベッキー「なんてきれいな花嫁さん」
ダニー「なんてきれいなテーブルクロス」

ステフ「歳から言うと、お姉ちゃんが先なのにね」
D.J.「よけないお世話」

ミシェル「あたしすっごく幸せ」
スティーブ「僕もだよ」

そして、デニーズがミシェルにスティーブを夫として認めるかきくと、
ミシェル「絶対にします!」

しかし、ごっこ遊びだと思っていたスティーブ達。本当のことを知ったミシェルは・・・

ダニーが傷ついたミシェルを慰める
ダニー「お前の好きは結婚する大人同士の好きとはちょっと違うんだ」
ミシェル「子供ってヤダ。早く寝なきゃいけないし道も渡れないし結婚もできないんだもん」
ダニー「子供ってつらいよね。大人はちっとも子供の思いをわかってくれないし、今もこうしてお前のハートは壊れてしまった」
ミシェル「なおしてくれる?」
ダニー「やってみよう。いつかお前も大きくなってボーイフレンドができる。そして恋をする。もっとずっと後で結婚する。その人とずっと一緒にいたくなったとき結婚するんだ」
ミシェル「そんなにまてないよ」
ダニー「好きな人を待つってステキなこともあるんだよ。待ってる間に好きな人たちと一緒にいられるんだろ。例えば家族だ」
ミシェル「ハートがちょっとなおってきた」
ダニー「パパ安心したよ」

ミシェルが「スティーブはお姉ちゃんに返すね」というセリフがいい。
その後スティーブがピザをご馳走することになるんだけど、クッキー代でお金がない。「タナーさん2ドルほど貸して」とダニーに借りるシーンも。「まかせとけ、ちゃんとつけとく。あとで利息も付けて返してもらうからね」とダニー。

気になるところ
ジェシーのパソコンはコンセントがなくて電源が入るんだけど、ジェシーは充電したのかな?
ミシェルの下の前歯が一本なかった!
「くまさんだー」とベッキーと双子がいうんだけど、パンダの人形だった。

音楽


ワーグナー: ローエングリン – 婚礼の合唱(第3幕)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする