season4 第7話 ニールおじさんが来た HE AIN’T HEAVY, HE’S WILLIE’S BROTHER

season4 第7話 ニールおじさんが来た HE AIN’T HEAVY, HE’S WILLIE’S BROTHER

これじゃまるで座敷牢だ!離婚したウィリーの弟ニールがタナー家に移ってきたおかげで、アルフは屋根裏部屋に追いやられ、みじめな生活を送る羽目に。

サブキャラクター
ニール・タナー(ウィリーの弟)
マーガレット(名前のみ。ニールの元妻)
アルフちゃん(ケート「ウィリーって時々私をそういうふうに呼ぶのよ。アルフちゃんって」)
タコスちゃん(ニール「ぼくもマーガレットをタコスちゃんってよんだ。彼女の好物だから」)
マーシャル・ラドウィッグ(ニールが子供時代のいじめっ子。4年生の時からこぶしにラブって書いてたらしい)

ニール情報
10年育てた家庭が壊れた。
仕事を辞めてアパートを引き払って家具も売っぱらってキャンピングカーを購入したらしい。
ニールのプロポーズを代弁したのはウィリー。

マーガレット情報
マーガレットはニールが朝ごはん作らないと起きないらしい。

アルフの書いた手紙①
ニール、きみを兄弟のように慕うものより
キャンピングカーごとこの街をでていかないと、命がない
匿名希望

アルフの書いた手紙②
でていきな。もうあきあきした
評判良くないぜ 愛をこめて
ウィリー・タナー

アルフの書いた手紙③
ハァーッハァーッハァーッ、腰抜けやろう久しぶりだな
おまえの首を弁当箱につめてやろうか
おれを忘れちゃいないだろうな 俺は今からそっちへ行く
嫌ならでてけ。俺のは泣く子も黙るマーシャル・ラドウィック

アルフなぞなぞ
普通にはえてるキノコがビール10本のんじゃったら?
そりゃ、飲み過ぎのこ
アルフ「飲みすぎのこだって。ハァーッハァーッハァーッ。もう死にそう」

ニール語
トレペ・・・トイレットペーパーのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする