フルハウスの音楽ネタ Captain & Tennille-Muskrat Love

season4 第9話 ラスト・ダンス One Last Kissにて、ジェシーとキャリーファウラーの思い出の曲といえば、Captain & Tennille-Muskrat Love。

ジェシーがダニー「Muskrat Love」の話をするんだけど、ダニーがネズミの歌じゃあれが一番すきだねぇ、と言っている曲。

Muskrat Loveの「Muskrat」はネズミという意味。
直訳すると、ネズミの恋。

ところで、この歌を歌っているのは、キャプテン&テニールというデュオ。
1971年にダリル・ドラゴン(Daryl Dragon)とトニ・テニール(Toni Tennille)夫妻が結成したアメリカ合衆国のポップ・グループ。
この二人は、なんとあのザ・ビーチ・ボーイズのツアーに参加していたらしい。ツアー終了後、デュオとしての活動を開始。
アーティスト名である、「キャプテン」というニックネームは、ドラゴンが船長のような帽子をかぶっていたので、ビーチボーイズのマイク・ラブが面白がって名付けたとのこと。


Muskrat Love

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする